ライフスタイル

帰ってきた「お取り寄せ」グランプリ パイ部門は神戸の…

img_119335_1
『帰ってきた! 日本一の「お取り寄せ」グランプリ。』特集表紙

 3年ぶりのご帰還だ。『BRUTUS(ブルータス)』(マガジンハウス)が『帰ってきた! 日本一の「お取り寄せ」グランプリ。』特集号を1月13日、発売した。

 お取り寄せ天国の日本。逸品がさらに増え、進化が止まらないらしい。メイン企画の「お取り寄せグランプリ」では、“四天王”こと、作詞家・秋元康さん、音楽プロデューサー・松任谷正隆さん、エッセイスト・酒井順子さん、クリエイティブディレクター・佐藤可士和さんの4人を審査員に迎え、全国から取り寄せた16ジャンル192品をすべて試食。グランプリを決定する。

img_119335_2
パイ部門グランプリ 神戸〈ジョージズパイ〉のカレーパイ

 16ジャンルは、姿干し、パテ&テリーヌ、餃子、豆腐加工品、鯖寿司、ネオ和菓子、お助け瓶、ノンアルスパークリングなどなど。ちなみにパイ部門のグランプリは、神戸〈ジョージズパイ〉のカレーパイ。スパイスが香るドライカレーの上にクリームチーズ、下にジャガイモを重ね、さくさくのパイで包んだ逸品。四天王も思わず唸ったとか。