カルチャー

同性愛者の“結婚相談所” GW中開催「東京レインボープライド2017」に出店

Cropped shot of mature male couple holding hands at coast

 同性愛者の結婚が社会的に認められるのなら、結婚相談所があっていい! 同性パートナー紹介サービス「リザライ」は、‟同性愛者の結婚相談所”として注目されているが、ゴールデンウイーク中の5月6日、7日に 代々木公園イベント広場で行われる「東京レインボープライド2017」に出店が決定! 出店ブースでは、「リザライのサービスの紹介」及び「パンフレットの無料配布」「無料相談会の受付」をする。

 LGBTなどセクシュアルマイノリティ向けのサービスは、以前と比べて増加傾向にありながらも、異性を愛する人向けのサービスと比べれば、まだまだ数の面でも質の面でも十分とはいえない。そんな中で「リザライ」は、将来を見据えた真剣なパートナーを探している同性愛者に、新しい形での「真面目な出会い」を「専任コンシェルジュ」のサポートによって日々提供し、すでに何組かのカップルも誕生しているという。