おでかけ

東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】

東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】 画像1

小さい頃によく食べた懐かしのお菓子「カプリコ」。コーンの中に軽いエアーチョコが入ってて、子供心にちょっと贅沢なお菓子の一つでした。大人になった今も、たまに食べたくなる・・・そんな存在。

この「カプリコ」が進化したものが、東京駅で食べられるってご存知ですか? しかも、東京駅でしか食べられないのですよ!

「ぐりこ・や Kitchen」には珍しいグリコのお菓子がいっぱい!
東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】 画像2

東京駅一番街 地下1階「東京おかしランド」の中にある「ぐりこ・や Kitchen」。その名前の通り、お菓子メーカーの「グリコ」が運営するお店です。この「ぐりこ・や Kitchen」には、お菓子を作る設備=キッチンを持っているのが特徴なんです。

東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】 画像3

でも、それだけじゃなく、もちろんグリコのお菓子を買うこともできます。しかも、普通のスーパーなどでは買えない、ちょっと変わった商品も。

東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】 画像4

グリコマークで有名なキャラメルを使ったクリームや・・・

東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】 画像5

グリコマークの顔型のべっこう飴も。

東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】 画像6

あの「コロン」が長い棒になった商品も! 長いコロン、小さい頃は夢でしたが、実現されているとは! これは自分用に欲しくなりますね。

目の前で作ってくれる「カプリコルネ」

カプリコの進化系「カプリコルネ」は、キッチンで注文すると、その場で作ってくれるイートインメニュー。

東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】 画像7

210円で食べることができますよ。カプリコルネは、コーンの中にチョコガナッシュが入っているようです。キッチンでは他にアーモンドチョコなども作っていて、食べることができます。

さて、早速注文! 注文をすると、スタッフの方が準備を始めます。

東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】 画像8

まずはガナッシュを作ってくれます。手作り感満載です。

東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】 画像9

ガナッシュが作り終わると、コーンの中に注入していきます。たっぷりと詰めてくれますよ。全部ガナッシュが詰まったら、最後にポッキーを立てて出来上がりです。

東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】 画像10

これが「カプリコルネ」です! 食べやすいサイズのコーンに、ガナッシュがたっぷりあふれるほど入っていますよ。

東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】 画像11

ガナッシュクリームはチョコレートの味が濃厚。出来立てで柔らかいので、食べる時はこぼさないように気をつけましょう。ちょっとした寄り道で食べるにはちょうどいい大きさですよ。

普段食べている「カプリコ」とは少し違いますが、その場でしか食べられない「カプリコルネ」は出来立てだからこそ美味しいスイーツでした。

お土産にもオススメ「ぐりこ・や Kitchen」!
東京駅でしか食べられない「カプリコルネ」って知ってる?【ぐりこ・や Kitchen】 画像12

東京駅でしかたべれないという「カプリコルネ」ですが、訪れた日もひっきりなしにお客さんが来て注文をしていました。

その場で出来立てが食べれる「ぐりこ・や Kitchen」ですが、お土産にもぴったりな珍しいグリコのお菓子もいっぱいあるので、オススメですよ。東京駅に行った際には立ち寄ってみてくださいね。

「ぐりこ・や Kitchen」
東京駅一番街 地下1階「東京おかしランド」
(JR東京駅 八重洲地下中央口改札正面)
https://www.glico.com/jp/enjoy/shop/glicoya/kitchentokyo/

[All Photos by Kaori Simon]

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。