おでかけ

【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました!

【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました! 画像1

MRT雙連駅2番出口を出ると、左側にはボンボリが並ぶ雙連朝市の店が連ねています。地元の人が集う市場で、使用言語は台湾語がメインというド・ローカルな市場です。

100元以下で買えるものを探してみよう!
【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました! 画像2

さて、こちらで100元でどれだけのものが買えるでしょうか?日本円に換算しますと、執筆現在のレートで、約360円です。

さて市場に偵察に行ってきます!

【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました! 画像3

市場の入口の割とすぐのところに葱抓餅(ツォン ゾア ビン)のお店があります。一枚25元、玉子追加で35元。

蘿蔔糕(ローボーカオ)とは大根餅のことです。一個25元。

どちらもおいしい塩味系のスナック。台湾では歩きながら食べても大丈夫ですよ。

100元のお洋服の掘り出し物
【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました! 画像4

100元でメイドイン台湾の掘り出し物の衣類を探して見ると、結構ありますよ。

【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました! 画像5

100元のスカート、パンツのお店です。ワンピースもあります。意外と、洋服系は100元の物はありますね。

【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました! 画像6

【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました! 画像7

Tシャツも。99+1というのは100元のことです。

【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました! 画像8

100元のUV帽子は暑くてお天気良い日にはさっそく使えそうですね。

【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました! 画像9

陶器も全てではありませんが、ご飯茶碗は100元でした。
小物は100元以下のスプーン類がありました。

【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました! 画像10

アクセサリーも100元の物があります。ネックレス、ピアス、イヤリングは100元でした。

【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました! 画像11

カットフルーツは一パック50元。スイカ、パイナップル、ミックスの三種類があります。

真ん中には学問の神様の廟がある
【台湾】台北の雙連朝市で100元以下で買えるモノを探してみました! 画像12

雙連朝市の真ん中くらいのところには文昌宮という廟があり、お参りの方で賑わっています。ここは学問の神様です。

朝市は午前9:30-13:00頃迄。月曜日から日曜日迄毎日あります。台湾の市場は月曜日がお休みのところが多いのですが、この市場はやっています。若干お店の数が少ないですが・・・。

筆者が訪れたのは金曜日でした。出店は曜日によって変動しますので、ご注意くださいね。

一期一会のお買い物ですので、気にいった物があれば即座に購入しましょう。後になると、売り切れの場合があります。現金のみで、クレジットカードは使えません。

台湾の朝市、雙連朝市を活用してみましょう!

[All Photos by taipeijin]

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。