おでかけ

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像1
(C)Loco Yoneda

“空に浮かぶビーチ”をテーマとしてつくられた、「ソラノビーチ Books&Café」。

白砂が敷きつめられた屋内ビーチのこのカフェは、リゾートホテル・星野リゾート リゾナーレ熱海内のブックカフェです。

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像2
(C)Loco Yoneda

今回は、「ソラノビーチ Books&Café」へとご案内しましょう。

屋内ビーチのリゾート感をあなどるなかれ

ソラノビーチ Books&Caféは、リゾナーレ熱海の宿泊者専用フリースペースとブックカフェが一体となった施設です。

先日宿泊した、星野リゾート リゾナーレ熱海。ゆっくりと本が読めるカフェで十分、屋内ビーチのブックカフェなんぞ・・・と、高を括っていましたが、ソラノビーチに足を踏み入れた途端に感じたのは、想像以上のリゾート感。さすが、リゾートホテルの演出力の高さに脱帽です。

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像3
注:テーブルのフードはイメージです。 (C)Loco Yoneda

カフェ内のブックシェルフ(本棚)に用意された本は、約600種あり、利用者は自由に閲覧ができます。海を感じる写真集や旅の本などが、中心に取り揃えられている印象。

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像4
(C)Loco Yoneda

好きな本を手にとったら、さっそく席へと。様々なタイプのソファや寝椅子があるので、気分によって好きな席を選ぶことができます。

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像5
(C)Loco Yoneda

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像6
(C)Loco Yoneda

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像7
(C)Loco Yoneda

また、誰でも利用できるエリアと、12歳以上が利用可能なエリアとがあり、ファミリー、カップル、女性グループなど、どんなシュチュエーションでも、各々が心地よく過ごせるように工夫がなされています。

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像8
親子連れでもくつろげる空間。(C)Loco Yoneda

ドリンク類を中心とした、シンプルなカフェメニュー

ソラノビーチでは、熱海の海をイメージして焙煎されたコーヒー、季節のスムージーに煎茶ラテなど、地域性を活かしたドリンク類を中心としたカフェメニューがいただけます。

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像9
(C)Loco Yoneda

ちょっと口さみしいときは、カカオグラノーラやチョコレート類なども一緒にいかがでしょうか。ソラノビーチ限定のスイーツです。

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像10
(C)Loco Yoneda

ビーチチェアでくつろぎながら、ドリンクを一杯。日常の喧騒をから離れた、贅沢なひとときを体験できます。

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像1
(C)Loco Yoneda

夜はムードのある、大人の雰囲気に

さて、ソラノビーチ Books&Caféの魅力は、昼だけでなく夜も然り。夜は一変して、大人の雰囲気が漂います。

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像12
(C)Loco Yoneda

昼とはうって変わり、21時以降のバータイムは、カップルや友人同士の密な会話が似合う時間。メニューにはアルコール類もあります。夜のビーチで語らうひとときは、忘れられない思い出となりそうです。

白砂を敷きつめた天空のブックカフェ「ソラノビーチBooks&Café」 【星野リゾート リゾナーレ熱海】 画像13
(C)Loco Yoneda

秋の日、雲のない夜は、ソラノビーチから空に浮かぶ月を愛でることもできるそうですが、晴れでも雨でも、ここは、違った表情でゲストに癒しを与えてくれるのだと思います。

星野リゾート リゾナーレ熱海
https://risonare.com/atami/

<「ソラノビーチ Books&Café」の今後のイベント>
真夏の先取り 海の家ビアガーデン
https://risonare.com/atami/experiences/seahouse-beergarden/

開催期間
6月1日(金)〜7月13日(金)毎日
開催時間
10:00〜23:00
料金
入場無料(ドリンク別途有料)

■期間限定メニュー
シトラスビアカクテル:900円
ビール3種飲み比べ:900円
シトラススムージー:800円
ハーブコーディアルソーダ:550円
伊豆名物ところてん:600円
 
対象
大人(宿泊者限定)

■開催場所
ソラノビーチ Books&Café

■お問い合わせ
電話 0557-28-3678(9:00~17:00)

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。