おでかけ

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像1

清里といえば、その昔大ブームとなり、一世を風靡したリゾート地。最近は行ってないなあという方は必見! 清泉寮、萌木の村、コート・ドゥ・ヴェールなど、おしゃれなショップやレストランがぎゅっと凝縮されたエリアが点在し、かなり楽しめるおすすめの高原リゾートなんですよ。

今回はその注目の清里から、なにを食べてもおいしくて感動したモール、「ともにこの森」を現地ルポ。

「ともにこの森」とは?
清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像2

「ともにこの森」は清里で作られたものを中心にしたファクトリーショップが集まるモールです。食べ歩きにも、お土産探しにもぴったり。ちょっと奥まったところにあるので知らずに通り過ぎてしまう人もいそうですが、“おいしいものを作り提供する”にこだわっているだけあって、本当に何を食べてもおいしいんです。

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像3

そして眺めもいい!イートスペースもあるので、ドライブや観光の一休みもできますよ。

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像4

あの清泉寮の行列ソフトよりおいしい!?|清里ミルクプラント
清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像5

清里ミルクプラントでは、その日搾った新鮮な牛乳を、その場で味わえます。健康な乳牛から搾られた安全な牛乳。今回は、ソフトクリームをいただいてみました。

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像6
ソフトクリーム 360円

甘さひかえめで、ミルクのおいしさを存分に味わえるソフトクリーム。個人的な意見を言わせてもらえば、あの有名な清泉寮の行列ソフトクリームよりさっぱりしていて、ミルク感が強くて好きです。価格もあちらよりちょっと安いのに、ワッフルコーンですから!満足感高し。

牛乳はもちろん、チーズやヨーグルトなどもあります。本物の味をご堪能あれ。

清里ミルクプラント
http://www.kiyosato-milkplant.com/stores.html
住所 山梨県北杜市高根町清里3545-265 相の原 ともにこの森 内
電話 0551-48-2512
営業時間 9:00~17:00
※1月1日定休 ※天候不良により臨時休業有り、その他は無休

試食も楽しい!お土産に大好評|清里ジャム
清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像7

清里ジャムの原点は農業。スタッフみんなで作り上げた小果樹の自社農園や、地域農家との連携があればこそできる本物のジャムたちがあなたを待っています。

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像8

店内にずらりと並ぶジャム。どれもこれもおいしそうで、迷ってしまいます。

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像9

そんなときはこれこれ、試食ですよ! 筆者が訪れたときは6種類くらいのジャムが試食できて、ジャム選びにとっても役立ちました。

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像10

悩んだ末に選んだのはこちらの3つ。甘酸っぱさがたまらない大石のプラムジャム(730円)と、青リンゴの風味をたっぷり味わえるブラムリージャム(830円)、とろける甘さの白桃ジャム(730円)です。このジャムたちのおかげで、しばらく朝食が楽しみになりました。お土産でも好評でしたよ。

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像11

実は店内にはカフェもあります。写真を撮り忘れてしまったのですが、ガラス張りの窓からの眺めが素敵なカフェです。ジャム屋のトーストセット、気になりますね。スコーンセットもそそられます。次回はぜひチャレンジしてみたいところ。

清里ジャム
http://www.kiyosatojam.com
住所 山梨県北杜市高根町清里35455-265 相の原 ともにこの森 内
電話 0551-48-3369
【カフェ営業時間】
<オンシーズン>10:00〜16:00(ラストオーダー15:30)
※ 6月〜10月・11月〜5月(土日祝)
<オフシーズン>11:00〜16:00(ラストオーダー15:30)
※ 11月〜5月(平日)
◆ジャム製造日、オフシーズンの平日など、カフェの営業を休業する場合があります。カフェ営業についてはお電話でお問い合わせ下さい。わせ下さい。
【席 数】
店内28席 テラス12席(わんちゃんもOK)
【定休日】
6月〜10月:無休
11月〜5月:木曜日(不定休あり/連休あり)
◆誠に勝手ながら、11月から5月の平日は臨時休業する場合があります。営業日はホームページに掲載いたします。事前にご確認をお願い申し上げます。

お豆腐からおからドーナツまで!|だいずや
清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像12

「だいずや」には、清里の澄んだ空気と清らかな水、そして大地の恵を受けた大豆からできるいろいろな食べ物が並びます。

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像13

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像14

イラストメニューが可愛いですね。豆腐、生湯葉、納豆、味噌、がんもどき、杏仁豆乳プリンや豆乳チーズプリンなどのスイーツも。こちらもかなり迷ってしまうラインナップです。

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像1
清里豆乳ソフトクリーム キッズサイズ 250円

今回はソフトクリームめぐりにはまっていたので、豆乳ソフトをチョイスしてみました。これが・・・またおいしいんです。シャリッとしていて、ほんのり豆乳の風味。

清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像16

そして、こちらのおからドーナツ(1つ100円)がこれまた絶品!おからドーナツって、おいしそうと思って買ったら思ったより素朴・・・ということが多いのですが、こちらのものはふんわりやわらかでしっとり、やさしい甘みが引き立ちます。豆乳ソフトにつけて食べてもおいしかったです。

だいずや
https://daizuya.net
山梨県北杜市高根町清里3545-265 相の原 ともにこの森 内
電話 0551-48-5571
営業時間 10:00〜17:00

パティスリー アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ
清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像17

そしてパティスリー アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュは、地元の旬の素材を使ったお菓子やコンフィチュールのお店。しかしすみません。営業開始時間がちょっと遅めだったので、今回はタイムアップ。ルポできませんでした。また次回、リベンジしたいと思います。

パティスリー
アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ
http://ungouter.net
住所 山梨県北杜市高根町清里35455-265 相の原 ともにこの森 内
電話 0551-48-5633
営業時間 11:00~18:00(月曜日は10:00~17:00)
休業日 火曜・水曜日 *祝日の場合は営業致します

「ともにこの森」への行き方
清里「ともにこの森」がなにを食べてもおいしい!おすすめのお土産&食べ歩き【現地ルポ】 画像18

「ともにこの森」は清里駅から徒歩約10分、車で約3分の場所。ただ、国道141号線沿いではないので、案内看板をお見逃しなく。国道141号線沿いにある萌木の村のすぐ南側なので、萌木の村を目印にするとよいかもしれません。

とっておきのお土産と本物のグルメに出会える「ともにこの森」、この夏おすすめの清里観光スポットです。

ともにこの森
住所 山梨県北杜市高根町清里35455-265 相の原 ともにこの森
http://www.tomoniconomori.com

[All Photos by Aya Yamaguchi]

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。