おでかけ

清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる

清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像1

清里のメルヘンチックなペンションに泊まり、ソフトクリームを食べる。それがブームとなった時代がありました。現在は、清里の活気は、駅前ではなく高原リゾートに点在しています。おしゃれな店が集まったエリアがいくつもあって、ドライブには最高の観光地。

今回は、清里のおすすめドライブコースをご紹介。インスタ映えも狙える、絶景&グルメを7スポットめぐります!

鯉のぼりが名物!「道の駅 南きよさと」
清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像2

「道の駅 南きよさと」は、端午の節句前後の期間飾られる、数百匹の鯉のぼりが泳ぐ姿が名物の道の駅。

清里カレーを中心としたレストランやバーベキュースペース、ドッグランスペースもあります。直売施設には、山菜など八ヶ岳の旬な野菜や、山梨のお土産がそろいます。

ケーブルカー「こいのぼり号(350円 片道でも往復でも同一料金、3歳以下無料)」にのって、花の森公園に行くこともできますよ。

道の駅 南きよさと
http://www.alps-hs.co.jp/minamikiyosato.html
住所 山梨県北杜市高根町長沢760番地
電話 0551-20-7224
営業時間
農産物/林産物直売所 8:30~17:00
レストラン 9:30~16:00
(お食事のみ10:00~15:30L.o)
※駐車場・トイレなどは24時間ご利用いただけます。
休駅日 年中無休(但し、1月~2月は火曜日定休)

360度フォトジェニック!「萌木の村」
清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像3

20以上のおしゃれな雑貨店やレストラン、カフェが集結する「萌木の村」。お土産探しやランチにおすすめです。ガーデンデザイナー、ポール・スミザー氏による山野草ガーデンは、まるで外国の田舎の村を訪れたような気分になります。ガーデニング好きでなくとも、うっとりしてしまう美しさです。

清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像4

園内には日本で唯一、森の中にあるというメリーゴーランドも。メリーゴーランドを眺めながらテラスカフェで一休みするのもいいでしょう。

清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像5

「滝見の丘」に通じる散策コースも、ドライブのいい気分転換になりますよ。

萌木の村
http://www.moeginomura.co.jp
住所 山梨県北杜市高根町清里3545
電話 0551-48-3522
営業時間 
10:00〜18:00(夏季)
10:00〜17:00(冬季)
※夏季:5月~11月/冬季:12月~4月
年中無休

おいしいもの好きならはずせない「ともにこの森」
清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像6

「ともにこの森」は、清里産の素材にこだわったファクトリーショップが集まるモールです。チーズやヨーグルトなど乳製品がそろう「清里ミルクプラント」、試食も楽しい「清里ジャム」、豆腐・納豆・味噌など大豆製品が並ぶ「だいずや」、お菓子やコンフィチュールのお店「パティスリー アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ」、4つのショップがあります。

人とはちょっと違う、こだわりのお土産を探したいあなた、ちょっとおやつ休憩したいというあなたにぴったりです。

清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像7
清里ミルクプラント ソフトクリーム 360円

清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像8
だいずや 清里豆乳ソフトクリーム キッズサイズ 250円

清里といえばソフトクリーム!「ともにこの森」のソフトはどちらもぜひ食べていただきたいおいしさ。イートスペースもあります。

ともにこの森
住所 山梨県北杜市高根町清里35455-265 相の原 ともにこの森
http://www.tomoniconomori.com

動物とふれあえる「まきば公園」
清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像1

清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像10

清里の八ヶ岳牧場の一部を開放してつくられた「まきば公園」は、開放感たっぷり。ヤギや羊、ポニーなどの動物ともふれあえますよ。

清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像11

公園内にある「まきばレストラン」の山梨県の素材にこだわったメニューは、グルメなあなたも満足させてくれるはず。お土産選びが楽しいショップも併設されています。

山梨県立 まきば公園
http://www.yatuboku.jp/makiba/index.html
住所 山梨県北杜市大泉町西井出8240-1
電話 0551-38-0220
開園期間 4月20日~11月11日
開園時間 9:00~17:00
休園日 原則として月曜日、祝日の場合は翌日
>>>休園日カレンダー

神秘的な美しい滝「吐竜の滝」
清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像12

「吐竜の滝(どりゅうのたき)」の名付けの由来は、絹糸のように流れ落ちる神秘的な雰囲気だそう。滝の前は岩場になっていて、岩に腰掛けながらいつまでも眺めていたくなる美しい滝です。

落差の大きさや水流の強さといった迫力はありませんが、苔むした岩場を流れる滝は、しっとりとした風情に包まれていて、これはこれで素敵。

新緑の見頃は5月中旬、紅葉の見頃は10月下旬~11月中旬だそうです。

吐竜の滝
http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4825.html
住所 北杜市大泉町西井出
※駐車場からは、徒歩約15分

南アルプスをのぞむ「美し森展望台」
清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像13

山頂まで15分ほどのハイキングが楽しめる、美し森展望台。筆者が訪れたときは、他の観光スポットよりも人が少なく、穴場感がありました。

山頂からの眺めは、がんばって歩いたご褒美。清里の高原風景はもちろん、南アルプスの大パノラマが広がっていますよ。

美し森展望台
https://www.city.hokuto.yamanashi.jp/life/maps/list/435/
住所 北杜市大泉町西井出8240-1
電話 0551-48-2507

清里といえばやっぱり「清泉寮」
清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像14

もとはキリスト教の研修施設であった清泉寮。現在は、宿泊施設や教会はもちろん、レストランやカフェ、パン工房、ファームショップやギフトショップなど多くの施設が集まるエリアになっています。ショップにはアメリカ直輸入の雑貨や清泉寮オリジナルのお土産もあり、見応えがありますよ。

自然や動物とのふれあい、クラフトなどの体験プログラムもいろいろとそろっています。

清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる 画像15
清里の代名詞でもあるソフトクリーム 400円

清里で一番有名なソフトクリームといえば、清泉寮のソフトクリーム。この日も長ーい行列ができていました。クリーミーで濃厚な味わいです。

清泉寮
https://www.seisenryo.jp
住所 山梨県北杜市高根町清里3545 清泉寮
電話 0551-48-2111(清泉寮フロント直通電話 受付 9:00~22:00 年中無休)

清里はドライブが楽しい!
今回訪れたスポット以外にも、「コート・ドゥ・ヴェール」「モロアの森」「清里の森」などまだまだ気になるエリアがたくさん。何度も訪れたくなる、魅力がたっぷりつまった清里なのです。

[All Photos by Aya Yamaguchi]

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。