おでかけ

地元の名店で飲む|たったひとつを叶える旅 <8>

地元の名店で飲む|たったひとつを叶える旅 <8> 画像1

旅の目的は「たったひとつ」で良い
旅の目的は「たったひとつ」が潔いと思いませんか。

あれもこれもと盛りだくさんは、大人には野暮というもの。情報が氾濫している現代だからこそ、余計なものは削ぎ落として、自分の「たったひとつ」を選び取るのが粋。旅の荷物はシンプルに、期待だけを詰めて。

私たちがまだ訪れたことのない、未知の場所や絶景。
笑顔で迎えてくれる、あたたかい地元のひと。
生産地ならではの、新鮮で美味しいもの。

珠玉のように散らばる日本各地の魅力を発信する「ONESTORY(ワンストーリー)」。「ONE=1ヵ所」を求めて日本を旅するメディアから、私たちの「たったひとつ」が見つかりそうです。
未知に出会う楽しみ
旅での楽しみは、未知に出会うこと。

初めて降りる駅。
その土地の方言。
自分の街とは違う空気。
宿から見る景色。

そして地元の旬を食べること。どのような美味しい出会いがあるのか、これが一番の楽しみ。
地元の名店の暖簾をくぐる
旅行客で賑わっている店ではなく、地元客で賑わっている店がベスト。良い店には、店構えに人を惹きつけるものがあります。期待を連れて暖簾をくぐりましょう。タイミングよく「いらっしゃいませ」の声がかかったら、そこはきっと美味しい店。
土地の美味 旬の肴
メニューは一通り眺めてみるけれど、旬の美味しいものを食べたいなら、本日のオススメを聞いてみましょう。

地元の名店で飲む|たったひとつを叶える旅 <8> 画像2
唐津のウニを有明海の海苔にのせて

唐津のウニを、有明海の海苔の上にのせ、糸島の花塩で召し上がれ。

地元の名店で飲む|たったひとつを叶える旅 <8> 画像3
季節の天ぷら盛り合わせ

絶品と人気の「とうもろこしのかき揚げ」は、塩をつけて頂きましょう。自然の甘みが、ふわりと口に広がります。天ぷらは食材の旨味をぎゅっと凝縮するのだと実感出来るでしょう。

地元の名店で飲む|たったひとつを叶える旅 <8> 画像1
炙りサバ寿司

〆にはご自慢の「炙りサバ寿司」を。地元の銘酒は、料理をさらに美味しくしますよ。
器も味のうち
有田焼を筆頭に伊万里焼や波佐見焼など、厳選した器も楽しみのひとつ。皿を含めたすべてが、あなたに佐賀県の魅力を伝えることでしょう。

今回のたったひとつは、地元の名店「あん梅」。私たちが旅へ向かわずにいられないのは、日常では求められない「たったひとつ」に出逢うためなのです。

■もっと知りたくなったら

ONESTORY(ワンストーリー)
うまい魚介を食べつくす! 佐賀の名店を訪ねて[DINING OUT ARITA with LEXUS/佐賀県有田町]

あん梅
住所:佐賀県武雄市武雄町富岡7751-31
電話 : 0954-23-5617
営業時間:18:00 ~
定休日:日曜日
参考サイト:https://tabelog.com/saga/A4103/A410301/41003231/

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。