おでかけ

ありそうでなかった!成城石井プロデュース「冷製チーズフォンデュ食べ放題」が夏におすすめ

ありそうでなかった!成城石井プロデュース「冷製チーズフォンデュ食べ放題」が夏におすすめ 画像1

成城石井がプロデュースするワインバー「Le Bar a Vin52 AZABU TOKYO」では、新メニューの「イタリア産マスカルポーネとリコッタの冷製チーズフォンデュ食べ放題」が8月31日(金)まで期間限定で楽しめます。

冷たいチーズフォンデュソースが夏にピッタリ!冷製チーズフォンデュ
ありそうでなかった!成城石井プロデュース「冷製チーズフォンデュ食べ放題」が夏におすすめ 画像2

数々のコスパが高くて美味しいメニューが季節に合わせて登場してきた、「Le Bar a Vin52 AZABU TOKYO」。今回は暑い夏にも美味しく食べられる、ひんやり冷たいチーズフォンデュソースとともに夏野菜や海老、バゲットを楽しめる冷製チーズフォンデュが登場。

チーズフォンデュと聞くと、寒い季節にアツアツのチーズフォンデュソースでいただくイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。

この冷製チーズフォンデュは、常識を覆す、アツアツのチーズフォンデュとは全く別物のメニュー。食欲が減退しがちな夏にも食欲をそそる、塩味が効いたチーズフォンデュです。

フォンデュする食材は、三浦半島青木農園から産地直送で届く、蒸した夏野菜や、直輸入の海老、成城石井でも販売しているバゲット。野菜はズッキーニ、紫大根、うずまきビーツなどの夏野菜。野菜が沢山食べられるのもうれしいですね。

ありそうでなかった!成城石井プロデュース「冷製チーズフォンデュ食べ放題」が夏におすすめ 画像1

成城石井で売っているバゲット。塩気の効いたチーズフォンデュソースとよくマッチしていて、おすすめです。

お好みで、チーズフォンデュソースを食材が隠れるくらい浸したり、食材の半分程度浸したりと色々試しながら食べられます。

チーズフォンデュソースをたっぷりつけても、おかわり可能なのが嬉しいところ。

食べ放題なので、チーズフォンデュソースだけでなく、野菜のみ、海老のみ、バゲットのみ、時間以内であればそれぞれおかわりできます。自分の好きなものだけ、食べたいものだけおかわりできるこのシステムもありがたい!

自家製チーズフォンデュソースは、イタリア産マスカルポーネチーズと、リコッタチーズを使用。北海道純生クリームとアンチョビ、青森産にんにく、レモン果汁を加えてさっぱり塩味が効いた味。

アツアツのチーズフォンデュは、チーズが重たくずっしり食べ応えのある印象ですが、こちらの冷製チーズフォンデュは爽やかで且つ軽やかに食べられて、全く別物のように感じられます。

冷製チーズフォンデュと南半球ヌーヴォのマリアージュを楽しむ
ありそうでなかった!成城石井プロデュース「冷製チーズフォンデュ食べ放題」が夏におすすめ 画像4

冷製チーズフォンデュに合わせてシェフがおすすめするワインが、南半球ヌーヴォの中からチリ産の「イスラ・デ・マイポ ソーヴィニョン ブラン ヌーヴォ」。ご存知の通り、南半球は季節が逆なので夏に入荷するワインなのです。

キレがよくフレッシュなワインで、チーズとの相性も抜群。炭酸で割ってスプリッツァーにして飲むと、アルコール度数も下がるので、お酒があまり強くない方でも飲みやすくておすすめです。

まさに冷製チーズフォンデュに合うワインなので、お酒がどんどん進んでしまいます。こちらのワイン、成城石井の店頭でも7月下旬から購入可能だそう。

キンキンに冷えたチリ産のワインと、チーズフォンデュのマリアージュをぜひ楽しんでみてくださいね。

ありそうでなかった!成城石井プロデュース「冷製チーズフォンデュ食べ放題」が夏におすすめ 画像5

実施期間:2018年8月31日(金)まで 平日限定(神谷町のみ全日開催)
各店舗開催時間:平日15:00〜18:00(LO)限定 
※関内店のみ14:00~/麻布十番店のみ16:00〜19:00/神谷町のみ土日祝日も開催
料金・制限時間:お 1 人様 1,280 円(税抜) 60 分 ※16:00 以降は別途テーブルチャージをいただきます
ご利用条件:ワンドリンク制

[成城石井]
[Le Bar a Vin52 AZABU TOKYO]
[All Photos by Chika]

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。