おでかけ

あんずてんこ盛り!たいやき ともえ庵が「信州あんずフェア」を開催

あんずてんこ盛り!たいやき ともえ庵が「信州あんずフェア」を開催 画像1

東京・阿佐ヶ谷のたいやき ともえ庵では、2018年7月11日(水)より8月2日(木)まで、「信州あんずフェア」を開催。「信州あんずたいやき」をはじめ、信州あんずを使った三種のメニューが登場します。

「信州あんずたいやき」(350円)
あんずてんこ盛り!たいやき ともえ庵が「信州あんずフェア」を開催 画像2

たいやきの中に仕込まれるのは、シロップ漬けにしたあんずの実2つ。つぶあんの甘みとあんずの酸味の組み合わせによる、夏らしいたいやきができあがり。

あんずてんこ盛り!たいやき ともえ庵が「信州あんずフェア」を開催 画像3

「信州あんずのかき氷」(800円)
あんずてんこ盛り!たいやき ともえ庵が「信州あんずフェア」を開催 画像4

やさしい甘さのあんずシロップは、あんずピューレ、氷、あんずシロップを重ね合わせて7層になっているそう!最後までおいしくいただけますね。あんずシロップの代わりに自家製の練乳を使った「信州あんずと自家製練乳のかき氷 900円(税込)」もあり。

「阿佐ヶ谷練乳餅 信州あんず」(600円)
あんずてんこ盛り!たいやき ともえ庵が「信州あんずフェア」を開催 画像5

練乳餅とは、甘さを抑えた自家製の練乳を甘藷澱粉(かんしょでんぷん:サツマイモのでんぷん)で固めたものだそう。ぷるぷる食感のお餅に、あんずやつぶあんがやさしくからみあいます。

あんずてんこ盛り!たいやき ともえ庵が「信州あんずフェア」を開催 画像6

あんずてんこ盛り!たいやき ともえ庵が「信州あんずフェア」を開催 画像7

たいやき ともえ庵
所在地   : 〒166-0004 東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-35-20
電話    : 03-6383-2144
定休日   : なし
営業時間  : 11時~20時
ホームページ: http://www.tomoean.net/

「信州あんずフェア」
開催期間 2018年7月11日(水)から8月2日(木)
※十分な量を用意していますが、仕込んだ信州あんずがなくなった場合には、提供を終了させていただきます。

[atpress]

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。