おでかけ

文化ギャップ漫画【7】日本人はなぜ夏でもスーツなの?

文化ギャップ漫画【7】日本人はなぜ夏でもスーツなの? 画像1
文化ギャップ漫画【7】日本人はなぜ夏でもスーツなの? 画像2

夏なのにスーツを着ている人がたくさんいる

「日本人は夏なのに働いている!」と驚く声と一緒によく挙がったのが「日本には夏なのにスーツを着ている人がたくさんいる」という意見。日本では仕事着といえばやはりスーツですよね。ですが、もちろん国や職業によってさまざまではありますが、そもそも海外では夏に限らず、普段からあまりビジネスシーンでもスーツを着用しないという人が多い国もたくさんあるのです。

「日本の夏はただでさえ暑いというのに、そんな暑さの中で長袖のシャツ、ジャケットのスーツを着て働く日本人の姿に脱帽。夏はもっぱらTシャツにズボン姿が定番の僕には、とても真似できそうにない」というのはロシア人男性の声。

最近は日本でもクールビズで「ノーネクタイ・ノージャケット」がかなり浸透してきたようですが、それでもまだまだ日本では「ネクタイをきっちり締めて、夏でも長袖のシャツ、ジャケットを着るのが礼儀」とされる傾向がありますよね。

<TABIZINE過去記事>
『海外で不思議がられる日本人の夏8選〜魚を見て涼しさを感じるって!?〜』より

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。