おでかけ

トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【栃木編】

トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【栃木編】 画像1

日本の都道府県にはさまざまな観光地があります。限られた予算と時間の中で全国各地に繰り返し行くチャンスは少ないと考えると、できれば必見のエリアを効率よく周りたいですよね。

そこで今回はTABIZINE5周年を記念して、TABIZINEで執筆する旅慣れたライターたち22人に、各都道府県の主要観光地一覧を提示し、TOP5を選んでもらいました。その結果を独自のシステムでポイント化し、集計してランキングを作成してみましたので、ぜひともチェックしてみてください。今回は栃木編です。

 
第5位・・・湯西川温泉(14.5ポイント)
トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【栃木編】 画像2

最初は湯西川温泉がランクイン。日光国立公園内にある温泉地で、日光から見ると、北に向かって福島県との県境に進む方角にあります。文字通り、湯西川沿いの渓谷に温泉旅館が建ち並ぶ温泉地で、確かにいい雰囲気ですよね。

「ひなびた雰囲気で、おこもりステイのガールズトークが盛り上がります!思い出深い旅になるはず」(山口彩)

「平家の落人の里と言われる湯西川温泉。行くのは遠いですが、温泉は素晴らしい」(青山沙羅)

などと、同温泉を推す声が多く寄せられていました。

 
第4位・・・奥日光ハイキング(15.7ポイント)
トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【栃木編】 画像3

日光の奥、中禅寺湖や男体山、華厳の滝、高層湿原の戦場ヶ原などのあるエリアを奥日光と呼びます。筆者も小学校の修学旅行で訪れて以来、何度も足を運んでいますが、このあたりのハイキングは本当に気持ちいいですよね。

「絶景を眺めてのハイキングは最高!」(米田ロコ)

と、奥日光ハイキングを栃木県No.1の観光スポットに推す声もありました。まさに絶景を眺めながらのハイキング。ぜひとも満喫したいですね。

 
第3位・・・華厳の滝(21ポイント)

トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【栃木編】 画像4

上述した奥日光にある観光名所、華厳の滝が第3位にランクインしました。那智の滝、袋田の滝と併せて日本三大瀑布に数えられる全国区の知名度を誇る滝。中禅寺湖の水が流れ落ち、大谷(だいや)川に注ぎ込むその境目にある大滝ですね。

「初夏のイワツバメが飛び交う様子が、台湾にでも来たかのような気分になれます」(鳴海汐)

との声もありました。今はどうか知りませんが、同地は筆者が小学生のころ、集合写真に心霊が写るといううわさも・・・。その方面が好きな人も、必見の滝ですね。

 
第2位・・・中禅寺湖(22.9ポイント)
トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【栃木編】 画像1

日光エリアの観光地が続きますが、上述した奥日光、華厳の滝の水源である中禅寺湖がランクインしました。個人的には中禅寺湖に近い宿に泊まり、早朝に起きて中禅寺湖をランニングした思い出もあります。湖越しに眺める男体山の眺めも素敵ですよね。

「神秘的でエレガントで、色合いが美しく、避暑地に来た気分が盛り上がります」(鳴海汐)

と、同地を栃木県No.1の観光地と絶賛する声もありました。

 
第1位に行く前に・・・番外編
トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【栃木編】 画像6
あしかがフラワーパーク

獲得ポイントの合計点こそ高くはなかったけれど、ライターが1人でも栃木県No.1としてプッシュした観光地を、番外編として紹介します。単に他のライターが足を運んでいないだけで、もしかすると、とても素晴らしい場所なのかもしれません。

最初は、あしかがフラワーパーク。足利とは栃木県南部の町で佐野、栃木とともに栃木県の小京都と言われます。日本史が得意な人には、足利学校の名前が有名かもしれませんね。

「藤の花を見るならここ!ぜひ行ってほしいです」(Chika)

と、あしかがフラワーパークを栃木県No.1スポットと推す声もありました。他には大谷資料館を推す声もあります。TABIZINEの過去記事でも紹介した、宇都宮の近くにある資料館ですね。

「ひんやりとした地下神殿に驚嘆です!」(わたなべ たい)

と、同地を栃木県で最も素晴らしい場所と推す声があるように、地下神殿の迫力と雰囲気は圧巻です。こちらも必見のスポットですね。

トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【栃木編】 画像7
大谷資料館

他には、東武ワールドスクウェアを栃木県No.1と推す声もありました。

「だまされたと思って行ってみたら、絶対楽しいはずです!ミニチュアの中にレアキャラを探すのもハマります」(山口彩)

 
第1位・・・日光東照宮(34.7ポイント)
トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【栃木編】 画像8

栃木県No.1として選ばれた観光地は日光東照宮でした。日光国立公園内に位置する神社で、世界文化遺産にも指定されています。極彩色の陽明門は全国区の知名度を誇りますよね。桂離宮との対比で、建築物として装飾が過剰すぎるという批判も一部にありますが、

「朝一で日光東照宮を訪れた際、じっくりと装飾を見ましたが、細やかさと鮮やかさに感動しました。何度訪れても、神聖な空気を感じる場所です」(あやみ)

「世界遺産であり、三猿が印象深いです」(sweetsholic)

「修学旅行で行って、その美しさに感動しました」(西門香央里)

など、日光東照宮を栃木県No.1のスポットとして推す声も、やはりたくさんありました。修学旅行でも周る定番のスポットです。やはり定番には定番の揺るぎない魅力があるのかもしれませんね。

 

以上、プロの旅ライターが選ぶ栃木県の観光地トップ5を紹介しましたが、いかがでしたか? 栃木県は観光名所が多く、例えば温泉で言えば那須湯本温泉、塩原温泉、鬼怒川温泉なども有名です。那須岳、日光白根山、男体山、皇海山など名山も多く、民芸陶器で有名な益子焼とその原料の土が採取できる八溝山地もあります。

小京都の栃木、佐野、足利があり、県庁所在地の宇都宮は餃子も有名です。グルメで言えば大田原牛もありますよね。見どころ、おいしいグルメもいっぱいの栃木県。関東に暮らしている人はもちろん、関東圏以外の人であっても、東京観光で関東に訪れた際には、立ち寄りたい県の1つと言えそうですね。

トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【栃木編】 画像9

益子焼

ランキングに出てきた観光地については、過去記事『見ざる聞かざる言わざるでおなじみの三猿から学ぶ、知っておきたい人生の教え』『便利なことが不便に感じたら出たい旅。秘境、栃木県湯西川温泉へ。』などもぜひチェックしてみてくださいね。

[All Photos by shutterstock.com]

【調査概要】
●調査内容:47都道府県のおすすめ観光地
●調査実施期間: 2018年7月18日~2018年7月31日
●調査人数:22名(男性:4名 女性:18名)
●調査対象:TABIZINEにて記事を執筆するトラベルライター

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。