おでかけ

このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選

このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像1

秋はお腹が空いて、早く目覚めますね。旅の楽しみのひとつの、ホテルの朝ごはん。旅の目的を、美味しい朝ごはんで選ぶのも良いものです。各地で秋の豊富な美味を用意して、あなたを待っていますよ。

炊き込みご飯や、きのこのおかずなど秋限定の朝ごはん

このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像2
「秋の炊き込みごはん」
(C) PR Times

2015年より「笑顔のための朝ごはん」に取り組んでいる軽井沢プリンスホテル ウエストでは、旬の食材を取り入れ四季に合わせて変わるホテルの朝食が用意されています。

栗やキノコが入った「秋の炊き込みごはん」や、信州の卵を使用したきのことオニオンのスープなど、秋限定朝ごはんメニューが2018年11月25日(日曜日)までいただけますよ。他にも「信州米豚となすのりんご味噌炒め」や、サラダバーには「ぶどうドレッシング」や「柿ドレッシング」が用意されています。目の前で焼いてくれるオムレツももちろんありますよ。

軽井沢プリンスホテル ウエスト ニューヨーク

住所:〒389-0193 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 1F 軽井沢プリンスホテル ウエスト
TEL:0267-42-1111
期間:2018年11月25日(日)まで
営業時間:朝食 6:30A.M.~10:30A.M.(ラストオーダー10:00A.M.)
予算:朝食 ¥2,800〜
URL: https://www.princehotels.co.jp/karuizawa-west/restaurant/newyork/

このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像3
「キノコのおぼろ和え」、「蓮根とキノコのナムル」
(C) PR Times

軽井沢プリンスホテル イーストでは、きのこがたっぷりの「きのこ炊き込みごはん」や「キノコのおぼろ和え」、「蓮根とキノコのナムル」などきのこ好きにはたまらないラインアップ。朝からごはんがモリモリ食べられそうです。パン派のあなたには、ミニクロワッサン、バターロール、紫芋パウダーを練りこんだデニッシュブレッドもありますよ。

軽井沢プリンスホテル イースト レストラン ポルト

住所:〒389-0193 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 別館2F 軽井沢プリンスホテル イースト
TEL:0267-42-1111
期間:2018年11月25日(日)まで
営業時間:朝食 6:30A.M.~10:30A.M.(ラストオーダー 10:00A.M.)
予算:朝食 ¥2,800〜
URL: https://www.princehotels.co.jp/karuizawa-east/restaurant/porto/

朝からまぐろの解体ショー 毎月第2・4水曜日の朝食限定
このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像4
(C) PR Times

このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像5

(C) PR Times

社長が中心となって毎日全88種のメニューをバイキング方式にて提供する「感動の朝ごはん」。甲州名物「ほうとう」、「吉田のうどん」、社長作った大人気の「ジョイアルカレー」、目の前で焼き上げるパンケーキ・卵焼きなど様々なメニューが用意され、朝食バイキングが最高と高評価。さらに、 毎月第2・4水曜日の朝食限定でまぐろの解体ショーが行われます。朝から贅沢にまぐろのお刺身が食べられるなんて、嬉しいですね。

石和名湯館 糸柳

住所:〒406-0028 山梨県笛吹市石和町駅前13-8
TEL :055-262-3141 
営業時間 朝食 7:30A.M.~9:00A.M.
URL: http://www.itoyanagi.co.jp

朝からすき焼き!
このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像6
「十勝産牛リブロース肉のすき焼風」
(C) PR Times

このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像7
(C) PR Times

札幌エクセルホテル東急では、朝から「十勝産牛リブロース肉のすき焼風」がいただけますよ。一人で気兼ねなくいただける陶板鍋で、十勝産牛リブロース肉をはじめ、焼き豆腐や椎茸、うどんを温度卵にからめてどうぞ。2018年9月からスタートしたばかりのメニューで、旅先では朝から肉星人も良いものです。

札幌エクセルホテル東急 からまつ

住所:〒064-0808 北海道札幌市中央区南8条西5丁目420番地
TEL: 011-533-0109
和朝食
【期間】2018年9月1日(日)~
【提供時間】7:00~10:00
【料金】おひとり様2,300円
URL: https://www.tokyuhotels.co.jp/sapporo-e/index.html

オンナ心を鷲掴み、魅力的な漬物バーに朝からスイーツ&アイス
このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像8
約10種の漬物が揃う「漬物BAR」
(C) At Press

このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像9
(C) At Press

このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像10
(C) At Press

京都センチュリーホテルでは、10月15日(月) より朝食ビュッフェをリニューアル。京のおばんざいを始め、和洋中の豊富なメニューにワクワク。エッグステーションで提供するシェフ特製のたまご料理、お粥と共に約10種の漬物が揃う「漬物BAR」、約10種のフルーツやスイーツ、15種以上のアイスクリームまで、オンナ心を鷲掴み。心ゆくまでガッツリいただき、お腹いっぱいになったら、京都の町へ繰り出しましょう。

京都センチュリーホテル オールデイダイニング ラジョウ

【 住所 】〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町680
【 場所 】京都センチュリーホテル2F「オールデイダイニング ラジョウ」
【 時間 】7:00~10:00 (最終入店9:30)
【 料金 】2,500円 (2,970円)
【 TEL 】 075-351-0085 (レストラン総合受付10:00~20:00)
【 URL 】 https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-centuryhotel/restaurant/breakfast/
※宿泊客以外でも、朝食のみ利用可能

朝ごはんフェスティバルで選ばれた朝食
このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像11
ゆあむ名物「せいろ蒸し」
(C) At Press

このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像12
2018年11月1日チェックアウトまで、朝食のお味噌汁に香住ガニ提供(通期:しじみ汁)
(C)At Press

楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル(R)2018」で兵庫県第1位に選ばれた、ゆあむ名物「せいろ蒸し」。厨房で蒸し上げアツアツのうちにテーブルに運ばれる、契約農家から仕入れた新鮮野菜や名産のカレイ、ふわふわの出し巻卵がはいっています。冷え込んでくる秋の朝に、セイロの蓋を開けた瞬間に湯気が上がる温かい朝食は嬉しいもの。デザートのプリンも手作りと、朝からこだわりが満載。

山陰湯村温泉 湧泉の宿ゆあむ

住所: 〒669-6821 兵庫県美方郡新温泉町湯1610
TEL: 0796-92-1101
営業時間:朝食 7:00~8:30
URL: http://www.yukemuri.co.jp/

星野リゾートのOMO7 旭川 カフェの人気朝ごはん
このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像13
練りこんだジャガイモがポイント、目の前で焼き上げる「ワッフル」
(C)At Press

このホテルの朝ごはんのために旅に出る。秋ならではのおいしい朝食6選 画像1
パンのツリー
(C)At Press

北海道旭川にあるOMO7 旭川の「OMOカフェ」朝食で、カフェスタッフが人気朝食ランキングを発表。

OMO7 旭川 朝食ビュッフェ

【第1位】練りこんだジャガイモがポイント、目の前で焼き上げる「ワッフル」
【第2位】パンのツリー
【第3位】山わさび丼

【星野リゾート OMO7 旭川】OMOカフェ朝食人気メニューランキング(OMOカフェスタッフ調べ)

第1位は、焼きたてワッフル。ジャガイモを練りこみ、外はサクッ、中はフワリ。サラダやマリネサーモンをトッピング、あるいはフルーツソースや蜂蜜をのせてと甘辛両方食べられるので、何度もおかわりしたくなります。第2位のパンツリーには、20種類以上のパンが並んでいます。木にかけてあるベーグルも食べられますよ。ごはん派には、山わさび丼がオススメ。爽やかな辛さの山わさび(西洋わさび)で、朝の目覚めがスッキリ。

星野リゾート OMO7 旭川 

所在地:〒070-0036 北海道旭川市6条通9丁目
TEL:0166-29-2666
朝食 OMOカフェ&バル
大人 2,500円(税込み)
営業時間 6:30−9:30(最終入店)
*外来利用可(朝食は宿泊者優先)
URL:https://www.hoshinoresorts.com/resortsandhotels/omo/7asahikawa.html

いずれも旬の食材を使った、魅力的な地産地消の朝ごはん。各地の秋をたっぷり味わえますよ。さて、どのホテルへ出かけましょうか。

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。