おでかけ

【タイ】クラビ島旅行とリアルなお金の話

【タイ】クラビ島旅行とリアルなお金の話 画像1

南国の楽園という表現がぴったりの、雄大な自然に恵まれたクラビ島。航空券代に宿泊費から、オプショナルツアー代まで、4泊5日のクラビ旅行でかかったリアルな金額をお伝えします。

街歩きにグルメなどクラビの楽しみ方をお探しの方は、過去記事「【タイ・クラビ島】グルメからレジャースポットまで、クラビの楽しみ方」をどうぞ!

航空券
今年2018年の8月末に訪れたときの内訳です。まずは航空券代から!

航空券・・・片道20,580円(うち受託手荷物20kg/3,400円)
エアアジアX航空を利用、成田国際空港〜バンコクのドンムアン空港経由〜クラビ空港行きの片道チケットを購入。

宿泊費
宿泊費・・・2名1室31,000円(※1名15,500円/朝食込・4泊5日)

【タイ】クラビ島旅行とリアルなお金の話 画像2

(C)sweetsholic

島内のメインストリートやビーチへのアクセス至便なアオナンビーチエリアのリゾート「Peace Laguna Resort & Spa」に宿泊。壮大な岩壁を臨むプールに開放感のあるラウンジエリア、スパなどがコンパクトにまとまっていて、この価格ながらリゾート気分が存分に味わえました。

【タイ】クラビ島旅行とリアルなお金の話 画像3

(C)sweetsholic

空港からホテルまでの交通費
空港からホテルまでの交通費・・・往復1,030円
クラビ空港からはシャトルバスが出ているので、そちらを利用。片道150バーツ(約515円)。空港の出入り口付近には代理店がいくつかあり、シャトルバスのチケットはそちらで購入できます。

どのバス会社を利用しても、宿泊先のホテルまで連れて行ってくれるので安心。不安が残る人は、割高にはなりますが、あらかじめホテルの送迎サービスを予約しておくとよいですね。

食事代
食事代・・・ふたりで約6,000円(※1人3,000円)

【タイ】クラビ島旅行とリアルなお金の話 画像4

(C)sweetsholic

ホテルの朝食が思いのほか豪勢だったため、朝はゆっくり起きてブランチに。思いがけず、昼食代が浮きました。

【タイ】クラビ島旅行とリアルなお金の話 画像5

(C)sweetsholic

夕食はメインストリートのシーフードレストランなどで食べたり、屋台料理をテイクアウトしてお部屋で食べたり。あまりお酒を飲まなかったためか、ずいぶんと食事代が安くてビックリ!

オプショナルツアー
オプショナルツアー・・・約5,000円

【タイ】クラビ島旅行とリアルなお金の話 画像6

(C)sweetsholic

カヤックの半日ツアー(400バーツ/約1,380円)と、4つの島々を巡る昼食付きのアイランド・ホッピング(900バーツ/3,090円)に参加、いずれも宿泊先ホテルから目的地までの送迎付き。※アオナンエリアのメインストリートに軒を連ねる代理店で申し込み可能です。

マッサージ
マッサージ・・・約3,600円(スパ、路面店で1回ずつ)
今回は、一部のメニューが安くなるスパのハッピーアワーの時間帯でアロマボディーマッサージを、路面店でフットマッサージを楽しみました。

【タイ】クラビ島旅行とリアルなお金の話 画像7

(C)sweetsholic

カジュアルな路面店から、リゾート内の雰囲気のよいスパまで、クラビはマッサージ天国。リゾート内のスパは路面店よりも割高の1時間1000バーツ程度〜(約3,450円)、マッサージの種類にもよりますが、メインストリートの路面店でのフルボディーマッサージは1時間250〜600バーツ(約860〜2060円)が相場です。

雑費
雑費・・・3,000円ぐらい
路面店やコンビニでの買い物、ココナッツアイスやフルーツジュースなどのおやつ、マッサージ店で足の角質取りなど。

4泊5日のクラビ旅行の総額
航空券・・・片道20,580円
宿泊費・・・31,000円(※1名15,500円/朝食込・4泊5日)
空港からホテルまでの交通費・・・往復1,030円
食費・・・約3,000円
オプショナルツアー・・・約5,000円
マッサージ・・・約3,600円
雑費・・・約3,000円

4泊5日の総費用:約51,710円(1人)

 
【タイ】クラビ島旅行とリアルなお金の話 画像8

総評
今回はクラビからシンガポール経由でマレーシアに渡ったので、復路の航空券代は入っていません。日本までの復路をプラスした場合でも、総費用は7万円程度です。4ツ星リゾートに泊まって、リゾート内のスパや路面店でのマッサージも楽しんで、この安さ! コスパの良い旅だったと思います。

航空券もホテルもオプショナルツアーも、ベストなものを探して予約するのがちょっと面倒ですが、それも旅の楽しさのひとつ。クラビはガイドブックや現地での日本語の案内が少ないのが残念ですが、自信を持ってオススメします!

[Photos by Shutterstock.com] 

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。