おでかけ

トルコ人の胃袋を支えるのは主食のパン!イスタンブールのパンの名店3選

トルコ人の胃袋を支えるのは主食のパン!イスタンブールのパンの名店3選 画像1

日本人にとってのお米と同様、トルコの人たちにとってパンは日々の生活になくてはならない主食です。パンに関しては評価がうるさいイスタンブールっ子、そんな彼らに愛されているパンの名店をご紹介します。

Simit Sarayı(スィミット サラユ) 
街中や空港でよく見かけるおなじみのパン屋といえばSimit Sarayı(スィミット サラユ)。

トルコ人の胃袋を支えるのは主食のパン!イスタンブールのパンの名店3選 画像2

トルコにはドーナツのようなリング状のゴマ付きのパン、Simit(スィミット)というものがあり、イスタンブールの観光地では屋台で約25円~で売られています。観光客だけでなくイスタンブールっ子も朝食やスナックとしてよく食べる、トルコの定番のパンです。

Simit Sarayıは、このsimitというパンに斬新にもトマトやキュウリ、フェタチーズなどの具材を挟みアレンジしたパンを販売し、瞬く間に街中に広まりました。Simitのアレンジパン以外にもデニッシュ系のパンや朝食のセットもあり、連日多くのお客さんで賑わっています。

トルコ人の胃袋を支えるのは主食のパン!イスタンブールのパンの名店3選 画像3

トルコ人の胃袋を支えるのは主食のパン!イスタンブールのパンの名店3選 画像4
 
Simit Sarayı シルケジ店
住所 Hobyar Mahallesi, NO:, Ankara Cd. No:215, 34112 Fatih/İstanbul
webサイト http://simitsarayi.com/

Beyaz Fırın(ベヤズ フルン)
Simit Sarayıよりもパンの種類が多く、お手頃な値段で親しまれているパン屋がBeyaz Fırın(ベヤズ フルン)です。

トルコ人の胃袋を支えるのは主食のパン!イスタンブールのパンの名店3選 画像5

味もイスタンブールっ子のお墨付きで、パンが焼きあがる早朝の開店時間に、すでにお店の前で待っているお客さんもいるくらい、地元の人にも愛されているお店です。惣菜系のパンからマフィンなどのお菓子系まで品ぞろえが豊富で、ひとつあたり約80円~という価格も嬉しいポイント。

トルコ人の胃袋を支えるのは主食のパン!イスタンブールのパンの名店3選 画像1

トルコ人の胃袋を支えるのは主食のパン!イスタンブールのパンの名店3選 画像7

トルコ人の胃袋を支えるのは主食のパン!イスタンブールのパンの名店3選 画像8
 
Beyaz Fırın カドゥキョイ店
住所 Caferağa Mahallesi, Yasa Cd. No:23, 34710 Kadıköy/İstanbul
webサイト https://www.beyazfirin.com/

Komşu Fırın(コムシュ フルン)
バケット系のパンからおやつ系のパンまで、様々な種類を店内の大きなオーブンで焼き上げているのがKomşu Fırın(コムシュ フルン)。

トルコ人の胃袋を支えるのは主食のパン!イスタンブールのパンの名店3選 画像9

高級感があるパンが多く、値段は少し高めですが、ひとつひとつのパンはとても食べ応えがあり、良い素材を使っているということはその味からして明らかです。イートインスペースではコーヒーやチャイ(トルコの紅茶)と一緒に焼き立てのパンを楽しむことができます。

トルコ人の胃袋を支えるのは主食のパン!イスタンブールのパンの名店3選 画像10

トルコ人の胃袋を支えるのは主食のパン!イスタンブールのパンの名店3選 画像11
 
Komşu Fırın カドゥキョイ店
住所 Caferağa Mahallesi, Mühürdar Cd. No:24, 34710 Kadıköy/İstanbul,
webサイト http://www.komsufirin.com.tr/

[All photos by Zon]

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。