おでかけ

寒い冬にこそ体験したい!トルコの伝統的な公衆浴場「ハマム」

寒い冬にこそ体験したい!トルコの伝統的な公衆浴場「ハマム」 画像1

蒸気浴でたっぷり汗を出し、垢すりやマッサージで旅の疲れを癒してくれる、トルコの公衆浴場「ハマム」。イスタンブールで300年の歴史を持つ老舗の「ジャーロール・ハマム」での実体験をご紹介します。

ハマムとは?
ローマの浴場文化に起源を持つともいわれるこの「ハマム」は、トルコでは、モスク、神学校(メドレセ)に次いで重要なものとされ、かつては各街区にモスク、バザールとともに公衆浴場「ハマム」が存在していました。

17世紀半ばのイスタンブールには14,838もの浴場があり、当時の人々の生活に密着したものでした。イスタンブールで300年の歴史を持つ「ジャーロール・ハマム」はいまでも当時の面影を残して営業している貴重な浴場のひとつです。

寒い冬にこそ体験したい!トルコの伝統的な公衆浴場「ハマム」 画像2

「ジャーロール・ハマム」
ご紹介するハマムは、イスタンブール歴史地区内にある「ジャーロール・ハマム」。綺麗なエントランスを通ると、もうすでにリンデンの花のいい香りが漂っています。

寒い冬にこそ体験したい!トルコの伝統的な公衆浴場「ハマム」 画像3

受付で予約をする
エントランスを通ると、受付と待ち合いスペースがあります。セルフサービスからフルコースまで、時間や内容が異なる6つのコースから選ぶことができます。大理石と木製のインテリアが心地よい空間です。待ち合いスペースもゆったりしていて雰囲気抜群。

寒い冬にこそ体験したい!トルコの伝統的な公衆浴場「ハマム」 画像4

寒い冬にこそ体験したい!トルコの伝統的な公衆浴場「ハマム」 画像5

脱衣所で着替える
受付を済ませ代金を払ったら男女別に分かれて脱衣所へ。

寒い冬にこそ体験したい!トルコの伝統的な公衆浴場「ハマム」 画像6

完全に個室になっていて、鍵もかかるので貴重品管理も安心。個室で服を全て脱ぎ、ペシテマルというタオルをまとって個室を出て鍵をかけます。

寒い冬にこそ体験したい!トルコの伝統的な公衆浴場「ハマム」 画像7

寒い冬にこそ体験したい!トルコの伝統的な公衆浴場「ハマム」 画像8

いざ、ハマムへ!
ここからは写真撮影禁止。担当のケセジ(垢すりしてくれる人)に手をひかれて、ハマムに入ります。ドアの先は一気に湿度と温度が高くなり、天高いドーム状の屋根には丸や星型の穴が開いていて、柔らかく届く太陽の光が心地よい空間です。中央には白大理石でできた大きな円形の台があり、それを囲うようにいくつか洗い場があります。

15分間待ち、じわっと汗をかいた後、次は中央の台の上に横たわって全身の垢すり。一度お湯で体を洗い流し、さらに泡のマッサージを受けます。ほどよい力強さのマッサージと天井からこぼれる太陽の光、体の上でシュワシュワと溶けていく泡が気持ちよく、夢見心地のひと時。

最後にシャンプーまでしてもらい、洗面器で頭からざぶーんとお湯をかけられ、全身ほわほわ、シャンプーのいい香りに包まれて終了です。丁寧にタオルで拭いてもらったあとは、ケセジにまた手をひかれて、先ほどの脱衣所へ戻ります。

寒い冬にこそ体験したい!トルコの伝統的な公衆浴場「ハマム」 画像9

脱衣所の待ち合いスペースでチャイやシェルベティをいただく
バスタオルに身を包んだまま、待ち合いスペースでチャイ、シェルベト(砂糖や蜂蜜、季節の花のエキスが入った冷たい飲み物)、ロクム、水をいただきます。オスマン帝国時代のスルタンになったかのような優雅な気分にどっぷり浸ることができます。

寒い冬にこそ体験したい!トルコの伝統的な公衆浴場「ハマム」 画像1

最初から最後まで至れり尽くせりのサービスに心も体も大満足のひと時です。
おわりに
筆者が体験したのは「イスタンブール・ドリーム」という50ユーロのコースです。体がぽかぽか温まり、マッサージで疲れが取れるどころか肌までピカピカになり、大満足の体験でした!これからの寒い季節に、ぜひ足を運んでみてください。

[All photos by (c)Zon]
 
ジャーロール・ハマム(Cağaloğlu Hamamı)
住所 Prof. Kazim Ismail Gurkan Cad. No.24, Cagaloglu, Istanbul
公式サイト http://www.cagalogluhamami.com.tr/en

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。