おでかけ

懐かしのアップルスワンを作ってみた【編集部ブログ】

懐かしのアップルスワンを作ってみた【編集部ブログ】 画像1

TABIZINE編集部の山口です。

たしか5年前くらいに流行った、リンゴの白鳥切り「アップルスワン」。パーティーのおもてなしに久々に作ってみたくなって、本番前に練習してみました。

首のあたりが見事に失敗。アップルスワンの醍醐味は、リンゴのカーブをスワンの首のカーブに見立てたその美しさだというのに・・・。うまくはまらずカットしたら、カーブが直線になってしまいました。台無しです。

変わった切り方というと、最近はまっているのが輪切り。

懐かしのアップルスワンを作ってみた【編集部ブログ】 画像2

こちらは「ぐんま名月」という品種。しゃりしゃりで甘くてお気に入りのリンゴなんですが、蜜のすごさが一目瞭然!もはやリンゴだとわからない方もいるのではないでしょうか?(いない?)

輪切りだと皮をむいたり種をとったりする手間がないし、種のきわまで食べられてよいのです。

ところで、アップルスワン、ちゃんとした作り方はこちらでご確認ください。

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。