おでかけ

【台湾】台北駅近くで黒糖タピオカミルク「Baronesse 小黒糖」

【台湾】台北駅近くで黒糖タピオカミルク「Baronesse 小黒糖」 画像1

台北駅周辺はドリンク激戦区と言われるくらい、多種多様なドリンクスタンドが点在しています。台湾に行ったら甘くてもちもちのタピオカドリンクを飲みたい!という方は多いと思いますが、おすすめのお店の一つが「Baronesse小黒糖」です。

このお店は、店名にもあるように黒糖を使用したドリンクが大人気。特にお店の看板メニュー「小黒糖鮮奶珍珠(黒糖タピオカミルク)」は、もちもちタピオカに黒糖の甘さがじんわりと染み込んでいて絶品です。

台北駅から徒歩でアクセスok!胡椒餅の人気店もすぐ近くに
【台湾】台北駅近くで黒糖タピオカミルク「Baronesse 小黒糖」 画像2
黒糖タピオカミルクが人気のドリンク店「Baronesse小黒糖」は、台北駅地下街Z8出口より徒歩6分ほどでアクセスが可能です。重慶南路一段という道路に沿って歩いていくとお店が見えてきます。

【台湾】台北駅近くで黒糖タピオカミルク「Baronesse 小黒糖」 画像3
向かう途中、胡椒餅の人気店「福州世祖胡椒餅」も目にすることでしょう。ここは饒河街夜市にある人気胡椒餅店の支店となり、夜市に行かなくても熱々の胡椒餅をいただけるということで日中から多くの人でにぎわっています。まずここで胡椒餅を食べ、そのまま黒糖タピオカミルクを飲みに「Baronesse小黒糖」へ行くというコースもおすすめです。

メニューはこちら
【台湾】台北駅近くで黒糖タピオカミルク「Baronesse 小黒糖」 画像4
こちらは店頭に掲示されているメニュー表です。店名に「黒糖」という文字が入っているだけあり、黒糖ドリンクのメニューがとにかく豊富です。黒糖ミルク系列だけでなく、黒糖に豆乳やコーヒーをミックスしたドリンクも。トーストなどの軽食も提供されているため、軽めのランチとして利用するのもよいでしょう。注文はカウンターで行い、ドリンクはカップの大きさに加えて氷の量や糖度が選択可能です。

看板メニュー「小黒糖鮮奶珍珠(黒糖タピオカミルク)」
【台湾】台北駅近くで黒糖タピオカミルク「Baronesse 小黒糖」 画像5
こちらはお店の看板メニュー「小黒糖鮮奶珍珠(黒糖タピオカミルク)」です。価格は中杯(M)サイズで55元(約198円)。

【台湾】台北駅近くで黒糖タピオカミルク「Baronesse 小黒糖」 画像1
たっぷりと入ったもちもちタピオカには、黒糖の味がじんわりと染み込んでいます。かといってそれほど甘すぎることもなく、ひんやりミルクと黒糖の組み合わせがおいしいドリンクです。

イートインスペースがあるのもうれしい
【台湾】台北駅近くで黒糖タピオカミルク「Baronesse 小黒糖」 画像7
台湾のドリンクスタンドのほとんどは持ち帰り専門なのですが、こちらのお店にはカウンターに5席ほどですがイートインスペースがあります。タイミングよく席が空いていれば、座って休憩しながら黒糖タピオカドリンクをいただくことができますよ。

台湾の街にはとにかくたくさんのドリンクスタンドがあり、それぞれのお店に特色があります。黒糖好きの方は、ぜひ「Baronesse小黒糖」の黒糖タピオカミルクを試してみてくださいね。

 
Baronesse小黒糖 重慶店
住所:台北市中正區重慶南路一段89號
公式フェイスブック:https://m.facebook.com/baronesse.no.7/

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。