おでかけ

リヨンの中心地に新しいショッピングセンター「グラン・オテルデュー」

リヨンの中心地に新しいショッピングセンター「グラン・オテルデュー」 画像1

グラン・オテルデュー(Grand Hôtel-Dieu)は、フランス・リヨンの中心街ベルクール地区に、2018年春にオープンしたばかりの新しいショッピングスポットです。衣料品やインテリア製品の雑貨店のほか、レストランやカフェなどの飲食店が多数出店。建物自体が歴史的な建物なので、ショッピングに関係なく立ち寄れる話題のスポットです。

12世紀に建てられた歴史的建物

リヨンの中心地に新しいショッピングセンター「グラン・オテルデュー」 画像2

グラン・オテルデューの建物が建てられたのは、時をさかのぼること12世紀。リヨンの中心地ベルクール広場から歩いて2分、ローヌ川沿いに建てられた当時は、病院として利用されていました。その後、近年まで産婦人科病院でしたが、2009年にその役割を終え、長い工事期間を経て2018年にショッピングモールとして生まれ変わりました。

中庭でのんびり

リヨンの中心地に新しいショッピングセンター「グラン・オテルデュー」 画像3

グラン・オテルデューの敷地は、北から南へ横長に広がっています。北側には緑あふれる中庭があり、ベンチや渡り廊下の一角でのんびりできる憩いの場になっています。

レストランやカフェも充実

リヨンの中心地に新しいショッピングセンター「グラン・オテルデュー」 画像4

フランスでは、日曜日にレストランやカフェが営業していないことも多いですが、ここなら安心。日曜日でも施設内ほぼ全ての飲食店が毎日営業しています。フランスならではのトリュフ専門のレストランや、アジア料理、リヨン料理をベースにしたビストロ、カフェなどがあります。

お土産が見つかりそうなインテリアショップや衣料品ショップが集合

リヨンの中心地に新しいショッピングセンター「グラン・オテルデュー」 画像5

施設内には、インテリアショップや靴、衣料品店も多数出店。フランスのネットショッピング企業La Redoute(ラルドゥート)の家具とインテリア専門ブランド「AMPM」や、パリジャンが立ち上げたフランスの靴ブランド「Bobbies(ボビーズ)」、シンプルでエレガントな布製品を扱うインテリアファブリックのフランスブランド「Blanc Cerise(ブランスリーズ)」などなど、フランスブランドの出店が目立ちます。

パリで人気の手作りコスメが作れる「Aroma Zone(アロマゾーン)」リヨン初出店

リヨンの中心地に新しいショッピングセンター「グラン・オテルデュー」 画像6

オーガニック志向が高まるフランスで、注目を集めるオーガニックコスメ店「Aroma Zone(アロマ・ゾーン)」。もともとネット販売だけだったブランドが、パリに実店舗をオープンして以来人気を集めています。この度、パリ以外で初となる実店舗がリヨンに登場しました。

アロマ・ゾーンのオリジナルのエッセンシャルオイルや、スキンケア製品、ヘアケア製品、コスメ用品などリーズナブルな価格で販売しています。ちょっとしたお土産にも重宝しそうな商品がたくさんあります。エッセンシャルオイルのほかにも、自分で作れるカスタマイズ・コスメが人気です。

もちろんリヨンのグルメも

リヨンの中心地に新しいショッピングセンター「グラン・オテルデュー」 画像7

旅行業・外食産業の学校を経営するVatel(ヴァテル)が運営する「Vatel Gourmet(ヴァテルグルメ)」では、お惣菜やスイーツ、チョコレートなど、リヨンのグルメを多数販売しています。お持ち帰りやちょっとしたお土産に便利なお店です。

【公式サイト(英語)】Grand Hôtel-Dieu(グラン・オテルデュー)
【住所】1 place de l’Hôpital, 69002 Lyon

[all photos by minacono]
Please do not use the photos without permission.


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。