おでかけ

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像1

全日本空輸(ANA)では、2019年5月24日(金)からエアバスA380型機「FLYING HONU(フライングホヌ)」が就航する東京発ホノルル線のエコノミークラスでbillsとコラボレーションしたオリジナル機内食が登場。billsで長年愛されるメニューが空の上でも楽しめますよ。

テンションが上がる!billsとのコラボ機内食

billsといえば幅広い年代に知られる、シドニー発のオールデイダイニング。今回、そんなbillsを機内食のパートナーにすることで、空の上でお客さまに楽しさとワクワク感を届けることができるという想いから、今回のコラボレーションに至ったとか。確かに、billsとのコラボ機内食が楽しめると聞くだけで、飛行機に乗る楽しみがまた一つ増えますね。

2019年5月24日(金)から東京-ホノルル線で楽しめる機内食がこちら。

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像2

billsで長年愛され続けているメニューであるシュニッツェルを、上空35,000フィートでも美味しく食べられるように特別にアレンジ。シェフによると、上空35000フィートにもなると、人の味覚が変わるそうで、上空でも美味しく食べられるように、あえて濃いめの味付けにしているのだそう。

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像3

こちらのポークシュニッツェル、パセリとケッパーを加え、バターとローストレモンを添えることで、豊かな風味で味わえるように工夫。衣はサクサク、ポークの旨みもしっかりと感じられます。レモンが爽やかさをプラスしてくれていますね。

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像4

マッシュポテトとポーチドエッグも添えられています。マッシュポテトはふわふわ、ポーチドエッグを割ると中から黄身がとろ~り。

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像5
ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像6

サイドメニューには、「ジャスミンティースモークサーモン、胡瓜のピクルスと枝豆のサラダ」、「味噌でマリネした茄子のソテー、ケールとレタス、豆腐のサラダ」も。

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像7

billsのメニューでも愛用されるジャスミンティーでスモークサーモンをマリネ。胡瓜のピクルスと枝豆が添えられ、ヘルシーな一品。また、和の雰囲気を感じる豆腐のサラダは、billsの料理が日本の食文化にインスピレーションを受けていることを表しているのだそう。

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像8

他にも、必ず機内でポリポリ食べてしまうスナックミックス おつまみとハーゲンダッツミニカップ(バニラ味)もついてきます。

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像9

bills waikikiで楽しめるワンドリンクカードもついてくる

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像10

また、billsコラボ機内食には、ハワイ到着後、bills waikikiで一人一品以上の料理を注文すると、好きなソフトドリンクが1杯無料になるミニカードがついています。こちらはミニカードに記載されている有効期限内であれば何度でも使用できるそう。

billsとのコラボ機内食は、2019年5月24日(金)~2020年5月31日(日)まで、2種類のメニューを3か月ごとに入れ替えて楽しめます。

機内食1
提供期間:2019年5月24日(金)~8月31日(土)、2019年12月1日(日)~2020年2月29日(土)

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像11

・ポークシュニッツェル-マッシュポテト、ポーチドエッグ、パセリとケッパーバターを添えて
・ジャスミンティースモークサーモン、胡瓜のピクルスと枝豆のサラダ
・味噌でマリネした茄子のソテー、ケールとレタス、トマト、豆腐のサラダ

機内食2
提供期間:2019年9月1日(日)~11月30日(土)、2020年3月1日(日)~5月31日(日)

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像12

・グリルドチキン、ココナッツカレーソース-青梗菜、ライスを添えて
・ローストパンプキン&ヨーグルトクリーム、トーストしたミックスシード
・海老のレモンマリネ、大根と人参のピクルス

「FLYING HONU(フライングホヌ)」ってなあに?

ANA機内食がbillsとコラボ!ひと足早く機内食を試食してみました 画像13

今回、東京-ホノルル線で就航するエアバスA380型機の可愛い塗装。早くも飛行機好きの間で「ホヌさん」と呼ばれ、話題になっています。「ホヌ」とは、ハワイ語でウミガメの愛称として呼ばれています。ハワイではウミガメは、大変神聖な生き物とされ、その姿を見ることが出来ると幸福や繁栄が訪れると言われており、広くハワイの人々に愛されているのです。

2019年春以降、東京=ホノルル線に順次導入する「FLYING HONU」は3機。それぞれハワイの「空」「海」「夕陽」をイメージした色と表情をもつデザインなんだそうですよ。こちらも楽しみですね。

[All photos by Chika]
Please do not use the images without permission.

気になるANAの機内食、以下の記事も要チェックです!
『【機内食で世界巡り】東京羽田~ロンドン「ANA」エコノミークラス』
『【機内食ルポ】羽田〜ニューヨーク「ANA」和食の人気No.1メニュー登場』
『ANAエコノミー クラス【機内食ルポ】羽田〜シカゴ間の機内食が豪華だった』


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。