おでかけ

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった!

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像1

【ご当地】高崎駅弁 だるまサン(3)弁当とは?
高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像2

取材旅行の帰り、群馬県の高崎駅で気になるものを発見!

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像3
高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像4
駅弁屋 上州2号店

だるまサン(3)弁当なる駅弁です。「復古だるま弁当(税込1650円)」「だるま弁当(税込1080円)」「ハローキティのだるま弁当(税込1080円)」の3種類。復古だるまは随分お値段がはるなあと思ったら、弁当箱を瀬戸物にした平成版の復古弁当なのだそうです。

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像5

ショーケースには他にも、「上州牛肉弁当」や「あったか焼き豚チャーシュー弁当」など、おいしそうな駅弁がずらり。

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像6

「峠の釜めし」もあります。

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像7

でもやっぱり気になるのは、真っ赤に輝く「だるま弁当」です。残り1個という売れ行きにもひかれます。

実はこのだるま弁当、販売開始はなんと昭和35年。高崎市郊外の少林山達磨寺で開催される「だるま市」にあやかって駅弁の容器に取り入れたのがこの「だるま弁当」だそうです。容器は瀬戸物からプラスチック製の赤い容器へと時代とともに変わっていきました。プラスチックだと持ち運びが軽くて便利で、衛生的ですよね。

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像8
駅弁屋 上州3号店

ちなみに、構内コンコースにある「駅弁屋 上州2号店」では残り1個だっただるま弁当ですが、改札内の「駅弁屋 上州3号店」ではまだまだ在庫がありました(筆者が購入したのは、週末の15:30頃です)。

可愛いだけじゃない!中身もおいしいんです
高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像9

新幹線の座席に落ち着いたら、早速だるま弁当をいただいてみましょう。

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像1

ドキドキしながら開けてみると・・・

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像11

うーんおいしそう!茶飯の上に、色とりどりのお惣菜が並んでいます。自然の恵みを活かした、手作りの味だそうです。

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像12

まずはプルプルの赤こんにゃくを。こちらはあっさり目の味付け、黒こんにゃくはちょっと濃いめの甘辛味でした。

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像13

醤油味で炊いた茶飯もほどよい味付けで、箸がすすみます。コリコリとした山くらげや、やわらやかな山菜きのこ煮にもおいしい。栗や花豆煮の甘さはいい箸休めになります。ほかにも、穂先竹の子煮、椎茸煮、コールドチキン、小ナス漬け、山ごぼうなどが楽しめますよ。

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像14

鶏八幡巻は上品な味で、このお弁当のハイライトともいうべき存在。小ぶりながらバランスよく、滋味深く、とっても満足度の高いだるま弁当なのでした。

高崎名物「だるま弁当」が可愛くておいしかった! 画像15

あっという間に完食。ごちそうさまでした!容器は食後、貯金箱として利用できるそうですよ。

だるま弁当(税込1080円)
賞味期限 当日中(25℃以下で保存)
http://www.takaben.co.jp/shop/nre.html

駅弁屋 上州1号売店 JR高崎駅構内コンコース
営業時間 6:30~21:00(年中無休)

駅弁屋 上州2号売店JR高崎駅改札内
営業時間 7:00~20:30(年中無休)

駅弁屋 上州3号売店JR高崎駅新幹線改札内
営業時間 6:30~20:30(年中無休)

販売場所は高崎駅、横川SA(上信越自動車道・下り線)のほか、高崎弁当株式会社本社や東京駅、上野駅、大宮駅など。

駅弁やお弁当では、以下の記事も人気です!
『東京駅グランスタのお弁当人気TOP10を安い順にランキングしてみた2軒』
『仕事帰りにふらっと寄れる、小さな味覚の旅。絶対はずさない駅弁3選』
『電車内から受け取れる名物駅弁!北海道・厚岸駅「氏家かきめし」』

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。