おでかけ

台北の食べ歩きグルメ【5】大きな揚げ焼きパンに具がたっぷり「阿源煎餅」

台北の食べ歩きグルメ【5】大きな揚げ焼きパンに具がたっぷり「阿源煎餅」 画像1

台湾の街には食べ歩きにぴったりのグルメ店が点在していて、夜市に行かなくても熱々でおいしいスナックが気軽に楽しめちゃいます。この「台北の食べ歩きグルメ」シリーズ記事では、観光客にも人気のお店から地元の人ばかりのローカル店まで、これはおいしい!と感じた台北の食べ歩きグルメを紹介していきます。

第五弾は、台北MRT松江南京駅近くにある「阿源煎餅」の煎餅です。煎餅とは具が入った揚げ焼きパンのようなグルメのことで、店頭ではニラやネギ入り肉、細切り大根やキャベツなど色々な種類の煎餅が販売されています。揚げたての煎餅は手頃な価格なのにびっくりするほど大きくて、ボリュームたっぷりです。

台北MRT松江南京駅近くの人気店「阿源煎餅」
台北の食べ歩きグルメ【5】大きな揚げ焼きパンに具がたっぷり「阿源煎餅」 画像2

煎餅の人気店「阿源煎餅(アーユエンジエンビン)」は、台北MRT松江南京駅から歩いて数分の交差点沿いに店を構えます。水色の布に大きく「煎餅」と書かれているのでわかりやすいです。信号待ちをしながら少し観察していると、バイクで乗り付けてささっと買っていく人や大量注文の相談をしている人など、ひっきりなしにお客さんが訪れている様子を目にしました。

台北の食べ歩きグルメ【5】大きな揚げ焼きパンに具がたっぷり「阿源煎餅」 画像3

阿源煎餅で提供されている煎餅の種類は5種類。韮菜(ニラ)、蔥肉(ネギ入り肉)、蘿蔔絲(細切り大根)、高麗菜(キャベツ)、紅豆(あずき)です。

どんどん揚げられていく煎餅
台北の食べ歩きグルメ【5】大きな揚げ焼きパンに具がたっぷり「阿源煎餅」 画像4

さっそくお店の前にできている列に並んでみます。店頭ではたくさんの煎餅が揚げられていてとてもおいしそう。ちょうど大量の外送(デリバリー)の注文が入っていたようで、お店の方は忙しそうでした。

こんなに大きくて35元というコスパの高さ
台北の食べ歩きグルメ【5】大きな揚げ焼きパンに具がたっぷり「阿源煎餅」 画像1

といってもお店の方は混雑にも慣れているのか、購入はとてもスムーズ。筆者は「蔥肉」の煎餅を1つ購入しました。手にした瞬間思ったことは「で、でかい!」でした。ほぼ手のひらサイズの煎餅は、ずっしりと重みがあります。この大きさで35元(約120円)と考えるとコスパが高いなと感じます。軽めのお昼ご飯を食べたばかりだった筆者は、食べきれるだろうかと心配に。

熱々でジューシー!ネギたっぷりの蔥肉煎餅
台北の食べ歩きグルメ【5】大きな揚げ焼きパンに具がたっぷり「阿源煎餅」 画像6

では、さっそく蔥肉煎餅をいただいてみます。お店の向かいの公園にベンチがたくさんあったので、そこで座っていただくことにしました。

台北の食べ歩きグルメ【5】大きな揚げ焼きパンに具がたっぷり「阿源煎餅」 画像7

熱々の煎餅は、外側はカリッと中はもっちりとしていてボリューミーです。一口いただくとネギたっぷりのジューシーなお肉が顔を出します。一見こってりしているように見えて、中の餡の味付けは少し薄めかな、と感じました。濃いめの味が好きな方は、店頭に置かれているソースを表面に付けていただくとちょうどよいと思います。素朴な味わいが好きな方にとっては、このままでも十分おいしいと思いますよ。

お腹がすいている時でないと食べきれないかも?
「阿源煎餅」の煎餅はとにかく大きくて、ある程度お腹がすいている時でないと食べきれないかもしれません。小食の方であれば1つを2人でシェアするくらいがちょうどよいでしょう。35元でお腹いっぱいになると考えるとコスパが高いのですが、軽めとはいえ昼食後にいただくには大きすぎました。でも味はとってもおいしいので、近くを通った際には揚げたて熱々煎餅をぜひ味わってみてくださいね。

阿源煎餅
住所:台北市中山區四平街31號
営業時間:11:00~19:00
定休日:土曜日、日曜日

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。