おでかけ

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・?

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像1

サンメドウズ清里は冬はスキー場として営業するマウンテンリゾート。その施設内に2015年誕生し、2016年に整備しリニューアル、注目を集め続けているのが春夏秋に絶景を楽しめる「清里テラス」です。パンフレットやサイトを見て、前から気になっていた「清里テラス」へ行ってみました。

リフトに乗り、標高1,900mの特等席へ
絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像2

清里駅からは車で10分弱、サンメドウズ清里は、清里エリアで一番標高の高い場所にあります。

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像3

建物に入り、リフト券(大人1,300円、ハイシーズンは大人1,600円)を購入したら、リフト乗り場へ。左手に見えるのは「清里高原ナチュラルブッフェ」。旬の野菜が食べ放題の大人気レストランです。筆者が訪れたときも、20組以上の行列がありました。

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像4

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像5

ゲートを抜けてリフト乗り場で並びます。ワンちゃん用のペットキャリーが積んでありました。そう、ここはペットと一緒に頂上まで行けるのが魅力のひとつ。実際、ペット連れの人をたくさん見かけました。

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像6

筆者が訪れたのは今年のゴールデンウィーク。まだ雪の残るゲレンデを、のぼっていきます。天気のよい日でしたが、けっこう寒かったです。夏場はきっと、爽やかでしょうね。

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像7

振り返ると、八ヶ岳の山々が見えます。頂上からの眺めに期待!

噂の絶景、実際のところは・・・?
絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像8

10分間の空中散歩を経て、さて、頂上です。いわゆるパンフレットやサイトで見て憧れた丸いソファが並んでいます。ん?でも、何かが違う・・・??

オンシーズンではないので残雪が目立ち、緑もまだまばら、全面営業ではないので見栄えがしないのはわかるのですが・・・

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像9

そう!人が多いのです。人が多いというだけで、こんなに印象が違うのかと思いましたが、実際のところはソファにも、テラスカフェにも行列ができていました。ソファはくつろいでいる人の横で次の人が待っている・・・という感じ。みなさん迷惑にならない程度に楽しんで、次の人へ譲るスタイルです。

>>>テラスカフェのメニューはこちら

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像10

清里ベーカリー ドリンクメニュー

リフトに乗る前の清里ベーカリーでもドリンクは販売されていたので(テラスカフェのように行列はなかったです)、そちらも選択肢のひとつにしてもよいかも。

混雑を避けてゆったり楽しみたい人は、2019年は7月6日(土)~10月27日(日)の期間で営業する、予約限定の【プレミアムシート】がよいかもしれません。
プレミアムシートは5席。時期により45分2000円〜4000円。もちろんリフト料金は別です。予約は希望日の2週間前より受付しています。
ゆったり広いプライべート感あふれるシートを独占できるなら、少し奮発してもいいかもしれませんね!
>>>予約はこちらから

ソファ席だけじゃない、展望デッキも絶景!
絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像11

山頂エリアには、プレミアムなソファだけでなく、展望デッキもあります。こちらも十分絶景ですよ!晴れた日には、富士山や野辺山高原の眺めも楽しめます。

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像12

筆者が気に入ったのは、こちらのカウンター席。

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像13

このカウンター席に座って、無料配布のポストカードをしたためました。その時間の贅沢なこと!ハガキは切手不要、リフト乗り場前のポストに投函しましょう。投函済みのポストカード持参で、サンメドウズ清里の展望リフトが300円引きになるそうです(1枚で5名まで有効)。

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像14

絶景で話題の【清里テラス】に行ってみたら・・・? 画像15

「八ヶ岳ブルー」の空が広がる中、ボーッと山々やふもとの街を眺めるていると、あっという間に時間が経ってしまいます。空と雲が近く感じる、天空の時間。

清里テラスとひまわり畑の絶景がセットになったこんなバスツアーも見つけました。人気のコースみたいですよ。

>>>【新宿発】60万本の奇跡!明野ひまわり畑と絶景の特等席「清里テラス」&太陽の恵み☆山梨トリプル収穫体験

清里情報では、以下の記事も人気です!
『【清里のお土産】自分も欲しくなる、贈って喜ばれたおすすめ土産8選』
『清里の絶景ドライブコース!入場無料のおすすめ7観光スポットをめぐる』

清里テラス
http://www.sunmeadows.co.jp/tips/kiyosato_terrace/
山梨県北杜市大泉町西井出8240-1 サンメドウズ清里施設内
0551-48-4111

テラス営業期間(リフト運行期間)
2019年4月26日(金)~5月6日(月・祝)、6月1日(土)~11月10日(日)

リフト運行時間
4/26~5/6 9:30~16:00(上り最終15:30)
6/1~7/5 平日9:30~15:30(上り最終15:00) 土日祝日9:30~16:00(上り最終15:30)
7/6~10/27 9:20~16:30(上り最終16:00)
10/28~11/10 9:30~16:00(上り最終15:30)
※片道所要時間約10分

リフト料金
4/26~5/6,6/1~7/5 大人1,300円 子供800円
7/6~11/10 大人1,600円 子供900円

>>>ライブカメラで天気をチェック!

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。