おでかけ

ひげのモチーフが目印!台湾発タピオカ専門店「フーズティー」が日本初上陸

ひげのモチーフが目印!台湾発タピオカ専門店「フーズティー」が日本初上陸 画像1

台湾で話題のタピオカ専門店「WHO'S TEA(フーズティ)」の日本第1号店が、イオンモール成田にオープン。「WHO’S TEA」とは、中国語で「ひげ茶」という意味。カップやストッパー、店内などさまざまな場所に使われているブランドモチーフのひげが目印です。

WHO'S TEA(フーズティ)とは?
ひげのモチーフが目印!台湾発タピオカ専門店「フーズティー」が日本初上陸 画像2

WHO'S TEA(フーズティ)は、台湾に40店舗の他、中国、アメリカなどにも19店舗を展開している、タピオカ専門店。店内で手作りしている台湾製の生タピオカにこだわっており、いちご、抹茶、黒ゴマ、マンゴーなどバリエーション豊富な品揃えです。また、新鮮なタピオカからつくるドリンクは全部で15種類。ドリンク以外にもフードメニューもありますよ。

オープン記念キャンペーンも!
ひげのモチーフが目印!台湾発タピオカ専門店「フーズティー」が日本初上陸 画像3

オープン記念キャンペーンとして、6月28日(金)15時~19時の間、先着200名にタピオカドリンク1人一杯無料になります。条件として、WHO'S TEAイオンモール成田店で、WHO'S TEA JAPANのSNSアカウントをフォローし、#フーズティー をつけてSNSに投稿してくださいね。

WHO'S TEAイオンモール成田店
所在地  : 千葉県成田市ウイング土屋24
オープン日: 2019年6月28日(金)
営業時間 : 10:00~22:00
Instagram
Twitter

[@Press]      


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。