おでかけ

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像1

愛媛県・松山にある道後温泉は、日本最古の温泉として知られ、女性一人旅の人気No.1の名湯スポットです。温泉街のレトロな雰囲気やアートな香りが旅情をくすぐる道後に、新たなランドマークとしてアートな喫茶店「白鷺珈琲」がオープン!フォトスポット満載の喫茶店です。

「坊ちゃん」のマドンナと白鷺の壁画
日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像2

店内の壁には、イラストレーターの黒木仁史さんが描き下ろした巨大な壁画(壁側2面各2110×5525)があしらわれています。道後が、夏目漱石の「坊ちゃん」の舞台として有名なことにちなみ、小説の主人公の一人“マドンナ”と、道後温泉で傷を癒したという逸話で知られる“白鷺”が描かれています。圧巻の壁画のレトロモダンな色合いをお楽しみください!

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像3

おいしく食べて、美しくなれるメニュー
美肌効果が期待できる道後温泉の湯を、特殊なフィルターに通して飲用にした「三玉水」で出来た氷をつかった“かき氷”が、夏季限定で食べられますよ。また、20種類のスパイスと玄米をつかった美容健康効果が期待できるカレーもおすすめです。

モーニング(7時~11時)
●愛媛県のぱんや「雲珠」の厚切りトースト3種

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像4

クロックムッシュは、天然酵母の食パンを使用しています 1DRINK+550円

●スパイシー欧風カレー

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像5

一日の始まりはスパイスでチャージを!完全手作りカレー 1DRINK+500円

ランチ (11時~)
●スパイシーあいがけカレー

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像6

20種類のスパイスの薬膳効果と、玄米の美容健康効果が期待できるカレー
写真はチキンカツとチーズをトッピング 980円(+Topping)

●ハイカラプレート

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像7

懐かしくて嬉しい大人のお子様ランチ。味もボリュームも大満足 1280円

喫茶スイーツ (11時~)
●パフェ

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像8

愛媛県新宮の抹茶 1080円/季節のフルーツ(桃) 1380円

●美肌のかき氷

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像1

夏季限定!美肌効果が期待できる天然温泉を氷に使用したかき氷 1200円

●レトロドリンク三兄弟(7時~)

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像10

愛媛県産レモネード/クリームソーダ/コーヒーフロート 各650円

テイクアウト (11時~)
●本場台湾から仕入れた生タピオカ入りのドリンク

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像11

黒糖ミルク 600円/愛媛県新宮産抹茶ミルク 650円

●愛媛県産レモネード/スカッシュ

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像12

夏にぴったりのフレッシュなレモンの香りをどうぞ。

●フルーツサワー

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像13

季節の美味しい果物を贅沢に使ったフルーツサワーです。
16時~19時はハッピーアワー!ハイボールまたは本日のフルーツサワーが半額に

ディナー (16時~)
●アラカルト

日本最古の温泉・道後に巨大壁画が話題のアートな喫茶店「白鷺珈琲」オープン 画像14

媛ポークの自家製ソーセージ、内子チーズとハムの盛り合わせ、瀬戸内魚介のパエリア などが楽しめます!

道後 白鷺珈琲
オープン:令和元年7月20日(土)
場  所:愛媛県松山市道後湯之町12-1 2階
営業時間:7時00分~22時30分(年中無休)
座 席 数:44席(フリーWi-fi完備/コンセントあり/外国語メニューあり)
アクセス:伊予鉄「道後温泉駅」
     坊ちゃんカラクリ時計 横
HP   :https://shirasagicoffee.com/

[PR TIMES]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。