おでかけ

世界初の食パン「ワンハンドレッド」を味わえるベーカリーカフェが池袋に

世界初の食パン「ワンハンドレッド」を味わえるベーカリーカフェが池袋に 画像1

“ふわしゅわ”スフレパンケーキで大人気!渋谷・恵比寿で行列の絶えないカフェ「ESPRESSO D WORKS」が、ベーカリーカフェとしてパワーアップして、キュープラザ池袋内にオープン。業界の常識を覆す、世界初の食パン「ワンハンドレッド」が味わえます!

若い女性に人気のニューヨークスタイルのカフェ
世界初の食パン「ワンハンドレッド」を味わえるベーカリーカフェが池袋に 画像2

渋谷・恵比寿にある「ESPRESSO D WORKS」は、スフレパンケーキやダッチベイビーが名物で、連日大勢のお客さんが詰めかける、若い女性に人気のニューヨークスタイルのカフェです。生クリームと生地が甘すぎないパンケーキは、オーダーをもらってから一枚一枚丁寧に焼き上げ、ふわふわな仕上がりが人気です。

世界初の食パンが味わえる、ベーカリー併設の新店舗
世界初の食パン「ワンハンドレッド」を味わえるベーカリーカフェが池袋に 画像3

池袋にオープンする「ESPRESSO D WORKS」は、ベーカリーカフェとしてパワーアップ!「世界初の食パン=世界一ふわふわの食パン」が食べられるベーカリー併設の新店舗として、キュープラザ池袋内にオープンしました。

世界一ふわふわの食パン「ワンハンドレッド」
世界一柔らかくて、毎日食べられる食パンを朝食の場に届けたいという思いから、年月をかけて開発された「100 one hundred (ワンハンドレッド)」。

パンの柔らかさは小麦粉と水分のバランスで決まり、水分が多ければ多いほど柔らかくなります。これまでの業界の常識では、小麦粉を100とした場合、水分は70ぐらいが限界で、それ以上入れるとベチャベチャになり、うまくまとまらないとされてきました。

世界初の食パン「ワンハンドレッド」を味わえるベーカリーカフェが池袋に 画像4

しかし今回、小麦粉100に対して水分100に挑戦して開発を繰り返した結果、常識を覆すことに成功!完成した食パンは「100 one hundred (ワンハンドレッド)」と名付けられました。世界一ふわふわの食パン、召し上がってみてください。“朝起きるのが楽しみ”になりますよ。

世界初の食パン「ワンハンドレッド」を味わえるベーカリーカフェが池袋に 画像5
「100 one hundred」1斤600円(税込)

パンケーキにコーヒー、パスタやワインも楽しめる
世界一柔らかい食パン「100 one hundred」をメインに、イタリアンシェフお手製のこだわり惣菜フォカッチャやクロワッサンサンドなど、バラエティ豊かなラインナップのベーカリー。

世界初の食パン「ワンハンドレッド」を味わえるベーカリーカフェが池袋に 画像6

カフェでは「ESPRESSO D WORKS」で人気のふわふわパンケーキに、自社で焙煎を行うONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)とコラボしたこだわりの豆を使用したコーヒーが楽しめます。

さらに、地野菜や旬の食材を使用した月替わりの手打ちパスタに、オーガニック中心のワインを提供するディナーも。どうぞご堪能ください。

世界初の食パン「ワンハンドレッド」を味わえるベーカリーカフェが池袋に 画像7

ESPRESSO D WORKS 池袋
住  所:東京都豊島区東池袋1丁目30番3号 キュープラザ池袋2F
アクセス:池袋駅東口 徒歩6分
電話番号:070-2262-4445
営業時間:ランチ  11:00~17:00
     ディナー 17:00~23:00
定 休 日:なし
席  数:98席
[食べログ]

[@Press]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。