おでかけ

今食べなくちゃ損!無添加スフとクリームが美味しすぎる「風鈴堂」を実食レポ

今食べなくちゃ損!無添加スフとクリームが美味しすぎる「風鈴堂」を実食レポ 画像1
千葉店のオープンは遅めの14:30。開店前だから見れる下ろされたシャッターに飛び交う言葉「愛・Happy・感謝・縁・誇・とびきりおいしいソフトクリーム・舞プリン君津の本気」。君津のスイーツに高まる期待。しかしながら千葉店は、なんと9月15日をもって閉店してしまう悲しい事実が・・・。夏休みのようにカウントダウンはすでに始まっています!君津から届く本気のスイーツ、君津本店で味わえる夏限定を紹介します。

9月15日まで!全力で千葉店へ!君津から愛を届ける
今食べなくちゃ損!無添加スフとクリームが美味しすぎる「風鈴堂」を実食レポ 画像2
卵の生産量全国2位の千葉県、そして酪農発祥の地でもある南房総。「風鈴堂君津本店」では、味も色も濃厚で料理にぴったりな光永ファームの永光卵や、お米、野菜など、地元の農産物にこだわって、体にやさしく、おだやかなお料理、スイーツを提供しています。ハート型の光で有名な「清水渓流広場(農溝の滝・亀岩の洞窟)」の神秘的な光景を見に、本店へ立ち寄る方も多いそうです。

君津スイーツを千葉店でいただけるのも残りわずか。酪農家さんにもご好評のようで、「期待を超える濃厚さ」と書かれたポスターが千葉店に置いてあるほど。

卵の鮮度が命「きみつプリン」
今食べなくちゃ損!無添加スフとクリームが美味しすぎる「風鈴堂」を実食レポ 画像3
有数の生産量を誇り、良質な厳選卵が採れる君津市で、さらに新鮮な君津産鶏卵・菜の花エッグを贅沢に使った「きみつプリン(300円・税込)」。君津本店から届くプリンは、卵の味がしっかり残り、濃密でなめらかで、別添えのカラメルソースをかけて、ほろ苦いカラメルとも素敵なハーモニー。持ち帰りには、プリン2個につき保冷剤が1個付いてお土産にも。ぜひ本気度を味わってほしい逸品です。

急いで食べよう「きみつソフト」
今食べなくちゃ損!無添加スフとクリームが美味しすぎる「風鈴堂」を実食レポ 画像4
地元の生乳を使用して、水を一滴も使わず、安定剤等の添加物などできるだけ加えないというこだわりの「きみつソフト(350円・税込)」は、君津本店で1日1000個売れた日もあったそうです。無添加ゆえ溶けるのが早く、写真を撮るときは一発で決める勢いでいかないといけません!時間との戦いに、思わず笑みがこぼれます。それほどに新鮮で、濃厚だけどさっぱりと優しいミルク本来の味わい。

千葉店には、甘いものをちょっとほしいときに嬉しい「ハーフサイズ(カップのみ/200円・税込)」もあり、おすすめトッピング・塩は、暑さ対策にもいいかもしれませんね。スタッフさんが親切に店頭に座る場所を用意してくださり、楽しい会話で元気もチャージ。

君津本店では夏ソフト!千葉店では〆ソフト!
今食べなくちゃ損!無添加スフとクリームが美味しすぎる「風鈴堂」を実食レポ 画像5
(C) きみつ風鈴堂君津本店

夏限定ソフトクリームには、君津産いちごを使用した「冷凍いち氷ソフト(680円・税込)」も登場し、その他「ゆうとのワッフル」「百年(ももとせ)バウム」など、こだわりスイーツが君津本店では味わえます。

今食べなくちゃ損!無添加スフとクリームが美味しすぎる「風鈴堂」を実食レポ 画像6
22:00までオープンしている千葉店。その光景は、〆(しめ)パフェならぬ、〆ソフト。お仕事お疲れさま・今から頑張ろうというエネルギーチャージに、オープン時間が遅いのにも納得です。

千葉店の閉店を機に、牧場でしか食べられない優しく穏やかな君津の本気スイーツをこの夏味わってみては。そして涼を求めて夏の旅に、気候よい秋の旅に、ぜひ亀岩の洞窟へ行ってみて、風鈴堂君津本店の方へ足を運ばれてみてはいかがでしょう。

風鈴堂千葉店
住所:〒260-0015千葉県千葉市中央区富士見2-8-9 バーニングプラザ1-B
営業時間:14:30~22:00
定休日:水曜日(臨時のお休みあり、ホームページでのお知らせ)
TEL:0439-32-1015(千葉店への連絡は君津店宛)
交通:JR「千葉駅」から徒歩6分

風鈴堂君津本店
住所:〒292-0526千葉県君津市笹1954-17
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日(臨時のお休みあり、ホームページでのお知らせ)
TEL:0439-32-1015
交通:「清水渓流広場(農溝の滝・亀岩の洞窟)」から徒歩5分
HP:http://www.furindou.com/index.html

[all photos by kurisencho]

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。