おでかけ

インド発紅茶ブランド「プリミアスティー」丸の内にオープン!

インド政府紅茶局から品質認定書も取得している「プリミアスティー」が、丸の内ビルディングB1Fに新店舗をオープン。贈答品で困ったら「国賓おもてなし紅茶」を。心を癒し、満ち足りたティータイムにしてくれる紅茶はいかがでしょうか。
インド発紅茶ブランド「プリミアスティー」丸の内にオープン! 画像1

贅沢なオープン記念ギフト

インド発紅茶ブランド「プリミアスティー」丸の内にオープン! 画像2

9月14日より丸の内ビルディングB1Fに新店舗をオープンするのは、自社基準で原産国100%の混じりけのないブレンド(インド紅茶局認定茶葉)を扱う、インド発紅茶ブランド「プリミアスティー」です。

インド国内におけるテイスティング大会上位入賞歴のあるティーテイスター達が、この厳選された茶葉を確かなブレンド技術によって「心を満たす一杯」に仕上げます。

今回は、9月14日から9月30日の間オープン記念ギフトとして、3,000円(+Tax)以上お買い上げのお客様、先着100名様に特別な秋のフレーバーティー3種類をプレゼント!(※無くなり次第、終了となります)

・内容
モンブラン・マロン・ラム(インド紅茶使用) ティーバッグx2個
ドゥ―ス・ラ・フランス(煎茶使用) ティーバッグx2個
ルージュ・アン・スリール(レッドルイボスティー使用) ティーバッグx2個

ゆったりとしたひと時に、本物の味わいで満ち足りたティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

紅茶品質へのこだわり

ヒマラヤ山脈のふもとに広がる「ダージリン」、北東部の「アッサム」、そして南部の「ニルギリ」がインドの3大紅茶産地として有名です。茶葉の多くは、人の手によって摘み取り、新芽の一番おいしい部分だけをひとつひとつ丁寧に選んで収穫。

全ては癒しのティータイムの為に。プリミアスのこだわりが詰まった紅茶で、本物を知る喜びを味わってみてください。

プリミアスティーとは

インド発紅茶ブランド「プリミアスティー」丸の内にオープン! 画像3

「人」と「心」を結びつける紅茶として、1988年「プリミアスティー」がハスムク・A・シャー氏によって創設されました。

当時、シャー氏は世界中どこへ行くにもマイティー(My Tea)を持って出かけるほど、お茶に対して強いこだわりを持っていました。ある日、その紅茶で海外の友人との会話がより弾み、花が咲いた事をきっかけに、紅茶は人と人とを結ぶコミュニケーションだと確信。以後、美しい紅茶のある幸せを世界中の人々に届け続けています。

現在では、インド生まれでありながら、「国賓へのおもてなし紅茶」としてインド政府に献上するなど、世界20ヵ国以上で展開しています。

インド発紅茶ブランド「プリミアスティー」丸の内にオープン! 画像4

PREMIER’S Tea Boutique Marunouchi
プリミアス ティーブティック 丸の内
住所:〒100-6390東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディングB1F
電話:03-6206-3206
営業時間:11:00~21:00 日祝11:00~20:00
※連休の場合は最終日のみ日曜祝日の営業時間となります。
公式HP:https://premierstea.jp/

[PR TIMES]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。