おでかけ

京都・鞍馬で秋の味覚を味わう!岩手県直送「悠久の秋刀魚」

2019年9月28日(土)に、京都・叡山電鉄が、鞍馬駅にて秋の味覚さんまを味わえる「悠久の秋刀魚」というイベントを開催予定!岩手県三陸から直送された、脂の乗った旬のさんまをぜひ味わってみてくださいね。
京都・鞍馬で秋の味覚を味わう!岩手県直送「悠久の秋刀魚」 画像1

さんまを味わえるイベント「悠久の秋刀魚」
開催地の京都とさんまの産地・岩手に共通するのは「源義経ゆかりの地」であること。京都府と岩手県が2013年より毎年6月1日~9月30日の期間で実施している「悠久の風~南部風鈴によせて~」にちなんで開催。当日用意するさんまの本数は、今年3月23日に全線開通した三陸鉄道リアス線の長さ「163km」にちなんで163本なんだそう。

お酒やフード、岩手の名産品販売も
京都・鞍馬で秋の味覚を味わう!岩手県直送「悠久の秋刀魚」 画像2
三陸鉄道 リアス線の路線長163kmにちなんで、163本のさんまを岩手県から直送。世界三大漁場、岩手県三陸から届く美味しいさんまを南部風鈴の音色と共にどうぞ。さんまの他にも、京都の地酒やフード、岩手県の名産品などの販売もありますよ。

「悠久の秋刀魚」
販売価格:1本 300円(税込)
時間:1回目 11:30~12:30
   2回目 13:00~15:00
       ※1回目と2回目を合わせて163本のさんまをご用意。
場所:鞍馬駅 駅前広場

【@PRESS】


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。