おでかけ

【全国紅葉の絶景】12月までゆっくり楽しめる紅葉、神奈川県の紅葉人気スポット

いよいよ、待ちに待った紅葉の季節が始まります。夏のエネルギーを蓄えたように、赤や黄色に染まる樹々は、私たちを圧倒しますね。全国各地には、美しい紅葉の絶景があります。そこで、TABIZINEでは「全国紅葉の絶景」を連載でお届けします。今回は、神奈川県の人気紅葉スポットです。
【全国紅葉の絶景】12月までゆっくり楽しめる紅葉、神奈川県の紅葉人気スポット 画像1
(C)Shutterstock.com

温泉と紅葉の贅沢 箱根湯本温泉<足柄下郡箱根町>
【全国紅葉の絶景】12月までゆっくり楽しめる紅葉、神奈川県の紅葉人気スポット 画像2
(C) At Press 界 箱根

箱根エリアは標高差があるため、長い期間にわたって紅葉を楽しめるのがポイント。箱根湯本駅は山々に囲まれており、駅に降り立った瞬間から、美しい紅葉を見ることができますよ。箱根湯本にある「界 箱根」では、2019年9月6日~12月7日の間、半露天風呂の目の前に広がる紅葉をライトアップ。温泉と紅葉の組み合わせは、最高ですね。

箱根湯本温泉

【紅葉時期】例年11月下旬~12月上旬
【住所】〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本
【入場料】無料。宿泊の場合宿泊費
【公式サイト】箱根湯本観光協会 http://www.hakoneyumoto.com

日本建築に寄り添う紅葉 三渓園<横浜市中区>
【全国紅葉の絶景】12月までゆっくり楽しめる紅葉、神奈川県の紅葉人気スポット 画像3
写真提供:公益社団法人 神奈川県観光協会 

生糸貿易で財を成した実業家にして古美術と近代日本美術のコレクター、日本を代表する文化人原三溪氏によって作られた、17.5万平方メートル(東京ドーム約4個分)の日本庭園。国の名勝である園内には、京都や鎌倉などから集められた建築物が配置されています(重要文化財10棟・横浜市指定有形文化財3棟)。色づいた紅葉と趣のある日本建築がマッチして美しく、日本の秋をしみじみと堪能できます。

三渓園

【紅葉時期】例年11月中旬~12月中旬
【住所】〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58
【入園料】大人700円
【公式サイト】横浜三渓園 https://www.sankeien.or.jp

満月のような窓から見る紅葉 明月院<鎌倉市山ノ内>
【全国紅葉の絶景】12月までゆっくり楽しめる紅葉、神奈川県の紅葉人気スポット 画像4
(C)Shutterstock.com

北鎌倉駅から歩いて10分ほど、アジサイ寺として知られる、1383年建立の「明月院」。方丈内の大きな円形の窓は、悟りや真理、大宇宙などを円形で象徴的に表現したもので「悟りの窓」と呼ばれています。後庭園は通常非公開で「悟りの窓」からしか見ることが出来ませんが、紅葉の季節には特別公開。満月のような丸い窓から見る紅葉は、風情があるものです。

明月院

【紅葉時期】例年11月下旬~12月中旬
【住所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内189
【拝観料】大人500円 6、11月の本堂後庭園特別公開:別途500円
【関連サイト】鎌倉ぶらぶら 明月院
http://www.kamakura-burabura.com/meisyokitakamakrameigetuin.htm

12月に入ってもゆっくりと楽しめる、神奈川県の紅葉の絶景。ぜひ、紅葉見物に訪れたいものです。 

注意:記事掲載の情報は、2019年9月26日現在のものになりますので、実際の紅葉の状況やイベントなど詳細につきましては、各観光協会や施設に直接お問い合わせください。

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。