おでかけ

【全国の一度は訪れたい温泉地】富士山と温泉の至福を味わう 箱根温泉<神奈川県>

いよいよ温泉のベストシーズンがやってきました。肌寒さを感じたら、芯から身体が温まる温泉が恋しいですね。私たちの身体も心も寛がせてくれる温泉は、日本の素晴らしい財産。
日本各地の数ある名湯の中で、一度は訪れたい人気温泉地があります。そこで、TABIZINEでは「全国の一度は訪れたい温泉地」を連載でお届けします。今回は、神奈川県の箱根温泉です。
【全国の一度は訪れたい温泉地】富士山と温泉の至福を味わう 箱根温泉<神奈川県> 画像1

数十万年の年月をかけて箱根火山から生まれた温泉
【全国の一度は訪れたい温泉地】富士山と温泉の至福を味わう 箱根温泉<神奈川県> 画像2
写真提供:公益社団法人 神奈川県観光協会 

「箱根温泉」は箱根町内に湧出する温泉の総称で、神奈川県で最も大きな温泉地。数十万年(30万年あるいは40万年の説あり)の年月をかけて箱根火山から生まれた温泉で、名前の由来は、ハコは「神仙」、ネは「山」という意味で、箱根(ハコネ)とは神の住む山であるともいわれます。温泉の開湯は奈良時代738年。1200年もの歴史があり、湯本温泉の発見が始まりとされます。

江戸時代には、湯本、塔之沢、宮ノ下、堂ヶ島、底倉、木賀、芦之湯の七ヶ所の温泉場を合わせて箱根七湯(はこねななゆ)と呼ばれ、湯治客で賑わいました。

箱根の泉質

箱根には現在二十湯もあり、そのバラエティに富んだ泉質ゆえ、「温泉のデパート」とか「温泉の博物館」などと表現されることもあるほど。箱根の湯の良さは、万人が認めるところです。

肌触りが柔らかく癖のない単純温泉やアルカリ性単純温泉(湯本、塔之沢など)、保温効果・循環効果がある塩化物泉(強羅など)、美人の湯といわれる炭酸水素塩泉(小涌谷、芦ノ湯など) 、殺菌力が強く、表皮の細菌やアトピー原因物質を取り除く硫黄塩泉(芦ノ湖など)などなど、1200年経った今もなお、箱根温泉が愛されるのは素晴らしい泉質を持つからです。詳しくは、下記の箱根の温泉公式ガイドにてご確認ください。

箱根温泉の泉質と効能 箱根の温泉公式ガイド 箱ぴた
https://www.hakone-ryokan.or.jp/003_senshitsu.html

四季折々美しい箱根
箱根温泉に人気があるのは、温泉の素晴らしさに加えて、四季折々の美しい景観も大きな要因。また東京都内からアクセスが良く、電車やバスで1時間半〜2時間ほどと近いのも魅力。

風に揺れるススキ草原
【全国の一度は訪れたい温泉地】富士山と温泉の至福を味わう 箱根温泉<神奈川県> 画像3
写真提供:箱根全山 

仙石原にあるススキ草原は、黄金色に輝く秋の名物詩。

見事な紅葉
【全国の一度は訪れたい温泉地】富士山と温泉の至福を味わう 箱根温泉<神奈川県> 画像4
箱根 湖畔 写真提供:公益社団法人 神奈川県観光協会 

【全国の一度は訪れたい温泉地】富士山と温泉の至福を味わう 箱根温泉<神奈川県> 画像5
箱根 小塚 写真提供:箱根全山 

箱根エリアは標高差があるため、長い期間にわたって紅葉を楽しめます。美しい紅葉名所が、数多くありますよ。

冠雪の箱根連山
【全国の一度は訪れたい温泉地】富士山と温泉の至福を味わう 箱根温泉<神奈川県> 画像6
写真提供:公益社団法人 神奈川県観光協会 

神々が降臨したと伝えられる、箱根連山。雪景色の箱根連山は、気高く美しいですね。

箱根の宿
【全国の一度は訪れたい温泉地】富士山と温泉の至福を味わう 箱根温泉<神奈川県> 画像7
界 箱根 (C) At Press  

箱根の玄関口・箱根湯本に佇む「界 箱根」では、2019年9月6日(金)~12月7日(土)、半露天風呂の目の前に広がる紅葉をライトアップ。

界 箱根
公式サイト:https://kai-ryokan.jp/hakone/

【全国の一度は訪れたい温泉地】富士山と温泉の至福を味わう 箱根温泉<神奈川県> 画像8
箱根天翠茶寮 (C) PR Times

箱根連山を眼前に、貸切露天風呂。

箱根天翠茶寮
公式サイト:https://www.tensui-saryo.com

【全国の一度は訪れたい温泉地】富士山と温泉の至福を味わう 箱根温泉<神奈川県> 画像1
箱根ゆとりろ庵 (C) PR Times

貸切露天風呂で気兼ねせず、ゆっくり。

箱根ゆとりろ庵
公式サイト:https://www.yutorelo-an.jp

富士山と温泉の至福
【全国の一度は訪れたい温泉地】富士山と温泉の至福を味わう 箱根温泉<神奈川県> 画像10
写真提供:箱根全山 

また箱根は、日本一の富士山を望める温泉地。年末や新年を過ごす旅先としてもピッタリです。

箱根x世界遺産 富士山 箱根の温泉公式ガイド 箱ぴた
https://www.hakone-ryokan.or.jp/101_pickup/113_pickup_mt_fuji.html

一度は訪れたい、箱根温泉。その魅力を確かめに、あなたも出かけませんか。

箱根温泉(はこねおんせん)

【住所】〒神奈川県足柄下郡箱根町
【公式サイト】箱根町観光協会公式サイト 箱根全山
https://www.hakone.or.jp
箱根の温泉公式ガイド 箱ぴた
https://www.hakone-ryokan.or.jp

【参考 主な宿泊施設】
箱根の宿選び 箱根の温泉公式ガイド 箱ぴた
ユーザーが選んだ!おすすめ宿ランキング/箱根編-じゃらんnet
【泊まってよかった!】箱根人気の温泉宿ランキング(2019) BIGLOBE旅行
【2019最新】箱根の露天風呂付き客室のある人気温泉宿ランキング 楽天トラベル

参考資料
ワクワク はこね温泉 第 1 回「箱根二十湯」菊川城司(神奈川県温泉地学研究所)
箱根温泉の泉質と効能 箱根の温泉公式ガイド 箱ぴた

注意:記事掲載の情報は、2019年11月16日現在のものになりますので、詳細につきましては、各観光協会や施設に直接お問い合わせください。


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。