おでかけ

1人旅でも泊まれる!大人女性のオススメしたい、日田市と別府市の温泉宿2軒の宿泊ルポ【大分県】

たった1人で温泉に行って、好きなだけ温泉に浸かってデトックスしたい!そう思っても、1人旅では受け入れてくれる温泉宿がいまだに少ないのが現実。今回2泊3日の大分北部の旅でシングルユースが出来た、日田市の天ヶ瀬温泉と別府市の明礬温泉の宿をご紹介します。
1人旅でも泊まれる!大人女性のオススメしたい、日田市と別府市の温泉宿2軒の宿泊ルポ【大分県】 画像1
(明礬温泉 御宿ゑびす屋)

天ヶ瀬温泉 浮羽(うきは)
1人旅でも泊まれる!大人女性のオススメしたい、日田市と別府市の温泉宿2軒の宿泊ルポ【大分県】 画像2
天ヶ瀬温泉は奈良時代には既に存在していたことが確認されている温泉です。硫黄が香る無色透明のお湯で、入浴してすぐに肌がキュッキュする、すべすべ効果の高い温泉です。露天風呂もありますが、秋冬はじっくり温まる内風呂がおすすめ。

1人旅でも泊まれる!大人女性のオススメしたい、日田市と別府市の温泉宿2軒の宿泊ルポ【大分県】 画像3
部屋はゆとりのある設計で、水回りも広々!2019年11月上旬時点では、Wi-Fiはロビーだけで、お部屋には使えなかったのですが、せっかくなのでデジタルデトックスするのも一案。お部屋で用意されているお水が石清水というのもいいですよね。

1人旅でも泊まれる!大人女性のオススメしたい、日田市と別府市の温泉宿2軒の宿泊ルポ【大分県】 画像4
一見温泉旅館らしい夕食ですが、実は肉料理各種に鮎まで付いています。お刺身も美味しく、たんぱく質が充実。

1人旅でも泊まれる!大人女性のオススメしたい、日田市と別府市の温泉宿2軒の宿泊ルポ【大分県】 画像5
朝ごはんは、味噌味のわさび漬け(青い小鉢)があって大ヒットでした。日田はわさびの産地なんだそうです。

1人旅でも泊まれる!大人女性のオススメしたい、日田市と別府市の温泉宿2軒の宿泊ルポ【大分県】 画像6
朝は是非、すぐ近くの滝の見学を。結構豪快です!

1人旅でも泊まれる!大人女性のオススメしたい、日田市と別府市の温泉宿2軒の宿泊ルポ【大分県】 画像7
売店には、オリジナルのお地蔵さんグッズ、ぎんなん人形250円(税抜)。ぎんなんは、「難が去る・毒を消す」と言われているそうで、このお地蔵さんならあり得るかも。ファンシーなものが苦手な筆者ですが、このお地蔵さんには安らぎを感じ、みるたびに宿の人々の温かさまで思い出されるのです。

瀬音・湯音の宿 浮羽 (別館・新紫陽)
所在地:大分県日田市天瀬町赤岩3-5
TEL:0973-57-3171(受付時間9:00~20:00)
HP:https://ukiha.co.jp/

明礬温泉 御宿ゑびす屋(おやどえびすや)
1人旅でも泊まれる!大人女性のオススメしたい、日田市と別府市の温泉宿2軒の宿泊ルポ【大分県】 画像8
素敵な2匹の猫がいる御宿ゑびす屋。決して旅館には立ち入らないというお利口さんです。

1人旅でも泊まれる!大人女性のオススメしたい、日田市と別府市の温泉宿2軒の宿泊ルポ【大分県】 画像9
大浴場には硫黄泉と単純泉のお風呂が、室内、露天とたくさんあります。特に気に入ったのは、24時間自由に入れる家族露店風呂。貸し切りだと、やはりリラックスできます。しかもこれは、ジャグジー有のタイプです。温泉でジャグジーする贅沢。それとは別に、「別府はお湯が余っている」という言葉がリアルに感じられるほど、ボコボコとパイプからお湯が上がってくる音がします。硫黄の香りが濃厚!

1人旅でも泊まれる!大人女性のオススメしたい、日田市と別府市の温泉宿2軒の宿泊ルポ【大分県】 画像10
お部屋は地熱でぽかぽか。4人まで泊まれるという、お部屋です。女性向けのインテリアと思いきや、男性グループのお客さんも多いそうです。1人なので、ロフトに上がってストレッチしてみたり。上から自分の持ち物を見下ろすのも新鮮。

tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。