おでかけ

砂糖たったの12%なのに絶品!ホテルショコラの「神様のアイスクリーム」を実食ルポ

昨年日本上陸を果たし11月1日に新たに表参道店もオープンしたイギリスの高級チョコレートショップホテルショコラ(Hotel Chocolat)。ショップに併設されているカフェで砂糖がたった12%しか入ってないのに絶品と話題の神様のアイスクリーム(Ice cream of the Gods)を実際に食べてきました!
砂糖たったの12%なのに絶品!ホテルショコラの「神様のアイスクリーム」を実食ルポ 画像1
イギリスNO1のカカオブランド・ホテルショコラ (Hotel Chocolat)
砂糖たったの12%なのに絶品!ホテルショコラの「神様のアイスクリーム」を実食ルポ 画像2
今年で開店15周年を迎えるホテルショコラ(Hotel Chocolat)は、イギリスの高級チョコレートブランド。カリブ海セントルシアにカカオの農場を所有しカカオの栽培、商品の生産まで一貫して行っており、その品質や味、デザインにはイギリスでは絶大な支持を受けています。また、チョコレートだけにとらわれずカカオを多く使った商品を展開しており、チョコレートショップの常識を覆す革命的なお店でもあります。

1日に1度はチョコレートを必ず食べる人がほとんどのイギリスでは、チョコレートは国民食!ただし、ホテルショコラはその高級感から、誕生日やバレンタインのプレゼントとして、ホームパーティにお呼ばれした際の手土産として、そしてもちろん、頑張った自分へのご褒美として大人気のチョコレートブランドです。

イギリスで話題の神様のアイスクリーム(Ice cream of the Gods) がおすすめ!
砂糖たったの12%なのに絶品!ホテルショコラの「神様のアイスクリーム」を実食ルポ 画像3

イギリスに170店舗以上あるホテルショコラでは、多くの店舗にカフェスペースがありホットチョコレートやチョコレートブラウニーなどのカカオ商品をイートインできます。今回は、筆者の住むイギリス・オックスフォード店にて、砂糖が少ないのに絶品と大評判の神様のアイスクリームをご紹介します!

砂糖たったの12%なのに絶品!ホテルショコラの「神様のアイスクリーム」を実食ルポ 画像4
神様のアイスクリーム(Ice cream of the Gods)と名付けられたこのアイスクリームは、ジャージー産のクリームと生乳が使用され、ほんのりとしたココアの香りがする砂糖控えめな大人のアイスクリーム。カップかコーンから選べ、塩キャラメルかヘイゼルナッツチョコレートのソースをトッピングでき3.25ポンド(約420円)。

お砂糖はなんとたったの12%と、市販のアイスクリームの約半分!実際食べてみると、クリーミーなくどさもまったくなく、とにかくさっぱりしたアイスクリームでほんのりとしたココアの風味が隠し味でおいしい!チョコレートショップだけあって、さすが!トッピングのヘイゼルナッツチョコレートソースが絶品でした。

ホテルショコラ オックスフォード店(Hotel Chocolat)
住所:101 The Westgate, Queen Street, Oxford, OX1 1PB
電話番号: +44 1865 249416
営業時間:【月~金】10:00~20:00、【土】9:00~20:00、【日】11:00~17:00
HP:https://www.hotelchocolat.com/uk

2019年11月に表参道店オープン!
2018年11月には日本にもホテルショコラが初上陸!そして、一年後の今月(2019年11月)、新たに表参道店(住所:東京都渋谷区神宮前 5-16-13)もオープンしました。一階にショップ、2階がカフェスペースなっており、本場イギリスと同様、カカオを使ったオリジナルのドリンクやスイーツが楽しめます。もちろん今回ご紹介した神様のアイスクリームも450円(税込み)とほぼイギリスと同価格で提供されています。

砂糖たったの12%なのに絶品!ホテルショコラの「神様のアイスクリーム」を実食ルポ 画像5
ほんのりカカオの風味がする砂糖控えめの「神様のアイスクリーム」をご紹介しました。チョコレートだけでなく、カカオ入りのドリンク(カクテルなどもあります!)やスイーツなど斬新な商品で、革命的とも言えるイギリスの国民的高級カカオブランド。日本でも今後、話題のブランドとして目が離せません。

[All Photos by Ai Fletcher]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。