おでかけ

台北101で黒糖タピオカミルクを飲むならココ!フードコートの人気店「功夫茶(KUNG FU TEA)」を現地ルポ」【台湾】

台北のランドマークとも言える「台北101」は、台北の定番観光スポットの一つ。展望フロアからの景色に加え、ショッピングやグルメも楽しめます。台北101は大きなフードコートがあることでも知られていますが、観光の合間に黒糖タピオカミルクが飲みたくなったら「功夫茶(KUNG FU TEA)」がおすすめ。ノンカフェインなので夜でも飲みやすいですよ。
台北101で黒糖タピオカミルクを飲むならココ!フードコートの人気店「功夫茶(KUNG FU TEA)」を現地ルポ」【台湾】 画像1

台北の定番観光スポット「台北101」
台北101で黒糖タピオカミルクを飲むならココ!フードコートの人気店「功夫茶(KUNG FU TEA)」を現地ルポ」【台湾】 画像2
台北の定番観光スポット台北101は、展望フロアからの眺めを楽しむのはもちろん、お土産ショッピングや食事で訪れるにも楽しい施設です。駅を降り立ち、間近で見上げる台北101は迫力満点。

充実したフードコートも魅力的
台北101で黒糖タピオカミルクを飲むならココ!フードコートの人気店「功夫茶(KUNG FU TEA)」を現地ルポ」【台湾】 画像3
台北101には、巨大なフードコートがあることでも知られています。数多くのグルメ店が入っており、常に多くのお客さんで賑わっています。小籠包の有名店・鼎泰豐(ディンタイフォン)や、ふわふわマンゴーかき氷の有名店・思慕昔(スムーシー)も入っており、雨の日でも利用しやすいです。

人気ドリンク店の一つ「功夫茶(KUNG FU TEA)」
台北101で黒糖タピオカミルクを飲むならココ!フードコートの人気店「功夫茶(KUNG FU TEA)」を現地ルポ」【台湾】 画像4
ちょっと喉が渇いたなという時は、フードコートでドリンクをテイクアウトするのがおすすめ。万が一フードコート内の席が空いていなくても、台北101周辺にたくさん設置されているベンチでいただくことができます。

おすすめドリンクスタンドの一つが「功夫茶(KUNG FU TEA)」です。定番のタピオカミルクティーに加え、黒糖タピオカミルクやチーズホイップティーなど豊富な種類のドリンクが揃っています。

どんなドリンクが人気?
台北101で黒糖タピオカミルクを飲むならココ!フードコートの人気店「功夫茶(KUNG FU TEA)」を現地ルポ」【台湾】 画像5
お店のベストセラー商品1番目に挙げられているドリンクが「黑糖珍珠鮮奶(黒糖タピオカミルク)」です。黒糖タピオカミルクはタピオカミルクティーとは異なり、黒糖タピオカに新鮮な牛乳を注いだものなのでノンカフェインとなります。台北101は夜景を楽しむために来られる方が多いと思いますが、遅い時間にカフェイン入りの飲み物を飲みたくないという方にもおすすめですよ。

台北101で黒糖タピオカミルクを飲むならココ!フードコートの人気店「功夫茶(KUNG FU TEA)」を現地ルポ」【台湾】 画像6
メニュー表には他にも人気ドリンクが赤文字で表示されているので、これを参考に選ぶのもよいでしょう。

人気の黒糖タピオカミルクのお味は?
台北101で黒糖タピオカミルクを飲むならココ!フードコートの人気店「功夫茶(KUNG FU TEA)」を現地ルポ」【台湾】 画像1
こちらは黒糖タピオカミルクのMサイズです。価格は70元(約255円)。黒糖がじんわりと染み込んだタピオカは甘くてもちもちで、新鮮なミルクとの相性が抜群です。飲み歩きにもぴったり。

台北101で黒糖タピオカミルクを飲むならココ!フードコートの人気店「功夫茶(KUNG FU TEA)」を現地ルポ」【台湾】 画像8
台北101をバックに、SNS映えする写真を撮るのも楽しそうです。日本のタピオカブームはほぼ終わってしまったかもしれませんが、台湾ではブームというより一つの文化、どこに行ってもおいしいドリンクが楽しめます。台北101観光の合間に、ぜひ黒糖タピオカミルクを味わってみてくださいね。

功夫茶 台北101店
住所:台北市信義區市府路45號B1樓

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。