おでかけ

日本の味に近い!?台湾人と台北・公館で人気のラーメン屋「十二巷拉麺(シーアーシャンラーミエン)」へ【台湾】

とある日の夜、台湾人の友人たちと台北の学生街・公館に行ったときに「台湾でラーメンを食べたことがある?」と聞かれました。実は筆者はラーメンは日本の方がおいしいだろうなと思っていたため、台湾ではほとんど食べたことがなかったのです。公館エリアでは「十二巷拉麺」というラーメン屋がおすすめとのことで、どんなお店なのか、味と共に現地ルポします!
日本の味に近い!?台湾人と台北・公館で人気のラーメン屋「十二巷拉麺(シーアーシャンラーミエン)」へ【台湾】 画像1

台湾人もラーメンが大好き!
台湾人に「日本旅行では何を食べたい?」と聞いてみると、候補の中にはほぼラーメンが入っています。台湾人もラーメンが大好きで、特に豚骨ラーメンが人気のようです。今回このラーメン屋さんに連れて行ってくれた友人も、日本には何度も旅行に行っている方なので、期待は高まります。「試試看吧!(試してみるといいよ!)」とのことで、さっそく行ってみました。

台北MRT公館駅4番出口から徒歩でアクセスOK「十二巷拉麺」
日本の味に近い!?台湾人と台北・公館で人気のラーメン屋「十二巷拉麺(シーアーシャンラーミエン)」へ【台湾】 画像2
台湾人の友人おすすめのラーメン屋「十二巷拉麺(シーアーシャンラーミエン)」は、台北MRT公館駅4番駅から歩いて数分の細い通りの中にあります。なんだか居酒屋のような雰囲気だなぁと思ったら、看板には定食居酒屋という文字も掲げられていました。雰囲気のあるお店です。

座席数豊富!清潔感のある店内
日本の味に近い!?台湾人と台北・公館で人気のラーメン屋「十二巷拉麺(シーアーシャンラーミエン)」へ【台湾】 画像3
座席数は豊富で、一階だけでなく二階にもテーブル席がたくさんあります。シンプルで清潔感があり、気持ちよく食事ができる雰囲気です。

日本の味に近い!?台湾人と台北・公館で人気のラーメン屋「十二巷拉麺(シーアーシャンラーミエン)」へ【台湾】 画像4

お茶もセルフサービスでいただけます。

メニューは日本語表記ありで安心
日本の味に近い!?台湾人と台北・公館で人気のラーメン屋「十二巷拉麺(シーアーシャンラーミエン)」へ【台湾】 画像5
こちらがお店のメニュー兼注文票です。日本語表記もあり、注文しやすいです。メニュー数は豊富で、ラーメンだけでなくうどんや定食、カレーなどもあります。ラーメンのスープは白濃、醤油、味噌、辣味(スパイシー)、蒜味(ガーリック)の5種類から選択可能です。

看板に居酒屋とあるようにお酒も飲むことができ、台湾ビールはもちろん、冷酒やサワーなどもあります。枝豆や揚げ物などのつまみもあるので、公館夜市を散策した後にお酒を楽しみたい方にもおすすめです。

特製豚骨ラーメンのお味は?
日本の味に近い!?台湾人と台北・公館で人気のラーメン屋「十二巷拉麺(シーアーシャンラーミエン)」へ【台湾】 画像1
筆者とりあえず、人気だという「特製豚骨拉麺(豚骨ラーメン)」を注文してみました。スープは白濃で。 138元(約500円)と、そんなに高くないです。ラーメン類は一回までは麺のおかわり(替え玉)が無料となります。しばらく経って運ばれてきた豚骨ラーメンは、大きなチャーシューが2枚と半熟玉子ものっていておいしそうです。

日本の味に近い!?台湾人と台北・公館で人気のラーメン屋「十二巷拉麺(シーアーシャンラーミエン)」へ【台湾】 画像7
さっそくいただいてみると、豚骨の旨味がたっぷりでありながらも、あっさりめのスープがおいしいです。台湾人は濃すぎる味わいのラーメンが苦手な方が多いので、台湾人の好みに合わせてちょっとあっさりめにしているのかもしれません。

筆者も濃すぎるラーメンは苦手なので、ちょうどよい濃さだと感じました。チャーシューも柔らかくてほろっととろけ、肉の旨味たっぷりです。海外でいただく日本料理は不思議な見た目や味わいであることもよくありますが、ここのラーメンは全体的に見て、日本の味にかなり近いと感じました。

日本の行列ができるようなラーメン屋さんの味には敵わないですが、思った以上においしくてお値段も手頃だったので、台湾にいる間に日本のラーメンが恋しくなったらここに来ようかなぁと思いました。味に厳しい台湾人がおすすめしてくれるお店は、今のところ外れたことがありません。

十二巷拉麺
住所:台北市中正區羅斯福路四段12巷1號

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。