おでかけ

ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】

今回は、スウェーデンの首都、ストックホルム市内のユールゴーデン島(Djurgården)にある、ローゼンダール・トレードゴード(Rosendals Trädgård)のご紹介です。中心部にあるオーレンス百貨店前から、7番のトラムに揺られること20分、終点で降りて徒歩15分ほどで「ローゼンダール・トレードゴード(Rosendals Trädgård)」に到着します。ここは筆者がストックホルムで一番好きな癒しの場所で女性一人でも安心して訪れることができます。

ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】 画像1
(C)Rosendals Trädgård

自然が豊かなユールゴーデン島へ出かけよう!
ユールゴーデン島(Djurgården)は、「動物の庭」という意味の島で、昔スウェーデン王家の狩猟場や別荘地だったそうで、今も自然が多く残る緑が美しい島です。この島の森の中にあるのが、ローゼンダール・トレードゴード(Rosendals Trädgård)。「お城の庭」という意味で、広大な庭園があります。

りんご園をはじめ、野菜やハーブ、花畑、温室を改造したカフェやベーカリーショップがあり、都会のオアシスとして、スウェーデンの人々が愛するみんなの憩いの場所です。週末になるとたくさんの家族連れで賑わうストックホルムっ子の人気スポットです。

ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】 画像2
(C)Yuko Räsänen

ローゼンダール・トレードゴードでフィーカをしよう
ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】 画像3
(C)Rosendals Trädgård

庭園には大きなりんごの木が生い茂り、収穫時期には、りんごのパーティーも開かれるなど季節ごとに様々なイベントが開催されるのも魅力です。ここでは、全て無農薬で育てられた野菜や果物をふんだんに使い、オーガニック&ヘルシーな食事を提供しているとあり、若い女性をはじめ、ベジタリアンやヴィーガンの人たちにも支持されています。

ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】 画像4
(C)Rosendals Trädgård

温かい料理から、カフェメニュー(焼きたてのパンやケーキ)まで、注文したら外にでてりんごの木の下でのんびりとぜひ食べたい。ストックホルム市内に居ることを忘れ心身ともにリラックスできる癒しの空間が広がります。

ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】 画像5
(C)Rosendals Trädgård

サーモンと無農薬野菜をたっぷり使ったライ麦パンのオープンサンドはボリュームたっぷり! また食べたくなる美味しさです。

ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】 画像6
(C)Yuko Räsänen

秋の収穫祭にて。

ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】 画像7
(C)Yuko Räsänen

手入れされた色とりどりの綺麗な花が咲き乱れます。ゆっくりと花々を眺めながら散歩をする地元の人々。北欧の人々の自然の中でゆったりとした生活を垣間見ることができます。

ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】 画像8
(C)Yuko Räsänen

満開の向日葵は北欧の綺麗な空により一層映えます。

ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】 画像9
(C)Yuko Räsänen

ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】 画像10
(C)Yuko Räsänen

新鮮な食材を販売するファーマーズマーケットでは、試食をしながら生産者と直接話ができるのも嬉しいです。

ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】 画像11
(C)Yuko Räsänen

週末には、子供向けに動物との触れ合いイベントなども開催されます。

フィーカとは?
「フィーカ (fika)」 とはスウェーデン語で、コーヒー休憩のことを言います。

「お茶しましょう」を「フィーカしましょう (Ska vi fika?)」といい、1日のうちに何度もフィーカの時間を取り入れる生活習慣があります。コーヒーのお供に、シナモンロールや焼き菓子などが食べられます。

ストックホルムっ子の人気スポット!ユールゴーデン島の「ローゼンダール・トレードゴード」でフィーカしよう【スウェーデン】 画像12
(C)Rosendals Trädgård

女性一人でも気軽に訪れることができる場所なので、ストックホルムに訪れたらぜひりんごの木の下で「フィーカ」を楽しんでください。

ローゼンダール・トレードゴード(Rosendals Trädgård)
住所:Rosendalsvägen 38, 115 21 Stockholm, Sweden
電話番号:+46 8 545 812 70
営業時間:
冬季 10月〜3月 11:00〜16:00
夏季 4月〜9月 11:00〜17:00
HP:https://www.rosendalstradgard.se

[Photos which has name by Yuko Räsänen]
Do not use images without permission


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。