おでかけ

【4月30日まで対象期間を延長】新型コロナウイルス流行拡大に伴い「セブ・パシフィック航空」の航空券が最大2回まで手数料無料で再予約できる

セブ・パシフィック航空は、新型コロナウイルス(COVID-19)流行拡大に伴い、2020年3月10日(火)から4月30日(木)まで期間を延長して、フィリピン国内および国際便へ搭乗予定の方を対象に、追加で下記の対応を行うことを発表。

【4月30日まで対象期間を延長】新型コロナウイルス流行拡大に伴い「セブ・パシフィック航空」の航空券が最大2回まで手数料無料で再予約できる 画像1
(C)KITTIKUN YOKSAP/Shutterstock.com

トラベル・ファンドへの引き換えが可能になり、対象期間を延長
【4月30日まで対象期間を延長】新型コロナウイルス流行拡大に伴い「セブ・パシフィック航空」の航空券が最大2回まで手数料無料で再予約できる 画像2
(C)Faizal Ramli/Shutterstock.com

セブ・パシフィック航空は、新型コロナウイルス(COVID-19)流行拡大に伴い、2020年3月10日(火)から4月30日(木)まで対象期間を延長して、フィリピン国内および国際便へ搭乗予定の方を対象に、お持ちの航空券を手数料無料で最大2回、出発の2時間前まで、別のフライトへ変更できるアドオン・サービス、CEBFlexiの提供を実施。また、追加で下記の対応も行うことを発表。

【追加対応】
1. 手数料無料で航空券の再予約
航空券を手数料無料で再予約が可能となります。(※1)
弊社ホームページの「予約管理」画面から変更ください。

2. トラベル・ファンドへの引き換え
ご予約済の航空券のキャンセルをご希望の場合は、お支払いいただいた金額と同等のトラベル・ファンドへ引き換えさせていただきます。トラベル・ファンドは、後日当社の航空券をご予約いただく際に、お支払いにご利用いただけるものです。

トラベル・ファンドの利用期間はキャンセル後180日以内となり、12か月以内の航空券に使用することが可能です。トラベル・ファンドへの引き換えには、弊社ホームページの「予約管理」画面から選択ください。

セブ・パシフィック航空は引き続き、新型コロナウイルス(COVID-19)に関する状況を監視し、政府機関と今後の対応について相談の上で決定していきたいと思います。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

(※1):再予約の際、運賃の差額が発生する場合がございます。また、変更後の運賃が変更前よりも安い場合の返金等の対応はございません。ご了承ください。

【対象航空券】
対象便:全てのフィリピン国内及び国際便
対象期間:2020年3月10日(火)から4月30日(木)まで

対象期間にご搭乗予定のお客様:
1. 2020年3月10日から4月30日(木)までのフィリピン国内および国際便へご搭乗予定の乗客は、手数料無料で再予約いただけます(※1)。
フライトの再予約方法は以下をご確認ください。

a. セブ・パシフィック航空予約センターへ問合せ
電話番号:03-4578-1447
営業時間:午前8時〜午後6時

b. オンライン上で再予約
セブ・パシフィックのWebサイトの「予約管理」から再予約が可能です。オンライン上の変更は3月11日(水)より利用いただけます。

航空券の購入を検討されているお客様:
1. 2020年3月10日から4月30日(木)の期間中、航空券をご購入されたお客様には旅行日程や路線を問わず無料でCEB Flexiを利用いただけます。

CEB Flexiはお客様が手数料無料(※1)で最大2回、出発の2時間前まで、別のフライトへ変更できるアドオン・サービスです。

ご利用される場合は、弊社ホームページの「予約管理」画面からCEB Flexiを選択ください。また、CEB Flexiで再予約される際も「予約管理」画面から変更ください。

(※1):再予約の際、運賃の差額が発生する場合がございます。また、変更後の運賃が変更前よりも安い場合の返金等の対応はございません。ご了承ください。

新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止のための予防対策
【4月30日まで対象期間を延長】新型コロナウイルス流行拡大に伴い「セブ・パシフィック航空」の航空券が最大2回まで手数料無料で再予約できる 画像3
(C)RaksyBH/Shutterstock.com

セブ・パシフィック航空は、常にすべてのお客様と乗務員の安全を第一に、日々運航。新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止のために次の予防対策を実施しています。

・航空機の通常清掃に加え、消毒作業を実施
・マスク、手袋、除菌剤を客室乗務員に配布
・機内での座席の移動を制限
・機内の空調には汚染物質とウイルスの99.99%を除去可能なHEPA(High Efficiency Particulate Air)エアフィルターの使用

また、お客様につきましては、政府や医療機関の発表する情報を適宜ご確認いただき、手洗い、うがいなどの予防対策を各自徹底していただくよう、お願いしています。

セブ・パシフィック航空は引き続き、新型コロナウイルス(COVID-19)に関する状況を監視し、新しい情報が入り次第、セブ・パシフィック航空FacebookオフィシャルページまたはTwitterにて順次更新しています。

新型コロナウイルスの流行拡大により、世界の状況は日々変わりつつあります。4月にフィリピンを旅行予定の方も、渡航時期を再検討してみてくださいね。

[All photos by Shutterstock.com]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。