おでかけ

【お花見特集2020】丹波屈指の桜の名所。山あいの川沿い続く並木「七谷川 和らぎの道」

東京では観測史上最速の開花宣言となり、いよいよ桜のシーズンを迎えました。各施設の休園やイベントの中止などもあり、外出することを控えたくなる時世、今年の花見は遠出を控えるという方も、是非この記事で花見気分を感じてみてくださいね。全国に点在する桜の名所を、例年の満開の写真とともに特集で紹介しています。今回は京都府亀岡市の七谷川(ななたにがわ)「和らぎの道」です。山間部を流れる七谷川沿い約1キロメートルにわたって桜並木が続く、丹波地方屈指の桜の名所として知られています。
【お花見特集2020】丹波屈指の桜の名所。山あいの川沿い続く並木「七谷川 和らぎの道」 画像1
[(C)亀岡市観光協会:亀岡商工会議所会頭賞「春爛漫」河野實]

全長約1キロメートル圧巻の桜並木「和らぎの道」
【お花見特集2020】丹波屈指の桜の名所。山あいの川沿い続く並木「七谷川 和らぎの道」 画像2
[(C)亀岡市観光協会:特選「春爛漫和らぎの道」山下 文行]

京都の奥座敷、亀岡市を流れる七谷川沿いにある「和らぎの道」は、30品種1,500本の桜が約1キロメートルにわたって並木となっています。丹波地方の数ある桜の名所の中でも特に人気の桜スポット。シーズンを迎えると、和らぎの道沿いをのんびりと散歩しながら花見をする人たちの姿が多くみられるそうですよ。

七谷川両脇に咲き乱れる桜
【お花見特集2020】丹波屈指の桜の名所。山あいの川沿い続く並木「七谷川 和らぎの道」 画像3
(C)Shutterstock.com

七谷川をまたぐ橋からは、川の両脇から咲き乱れる圧巻の桜景色も。山間部を流れる七谷川の自然と重なり合う桜並木が、美しい風景を作り出します。

「京都・亀岡さくらまつり」について
桜の開花時期に合わせて、毎年「京都・亀岡さくらまつり」が開催されていますが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となりました。

和らぎの道に点灯する「夜桜ライトアップ」
【お花見特集2020】丹波屈指の桜の名所。山あいの川沿い続く並木「七谷川 和らぎの道」 画像4
(C)Shutterstock.com

「和らぎの道」では、桜の開花に合わせて夜のライトアップを実施。やわらぎの道をはじめ、近くの南郷公園や亀岡運動公園犬飼川沿いなどもライトアップされ、美しい夜桜を堪能できます。

【桜ライトアップ】
期間:2020年3月25日(水)~4月9日(木)頃
時間:19:00~22:00
連絡先:0771-25-5043(亀岡市役所土木管理課)
※開始・終了時期は開花状況によって前後する可能性あり
※バーベキューなどの火気使用は禁止

 
【七谷川「和らぎの道」】
所在地:〒621-0002 京都府亀岡市千歳町千歳
電話:0771-25-5071(亀岡市役所都市整備課亀岡さくらまつり実行委員会)
亀岡市観光協会公式サイト:http://www.kameoka.info/blog/2020/03/post-512.php

2020年開花状況の見込みは?
七谷川「和らぎの道」の桜の見頃時期の目安は例年3月下旬~4月上旬ですが、日本気象株式会社の情報によると、近畿地方の開花時期は平年より早いか平年よりかなり早い見込みと予想されています。
最新情報は、下記のサイトをご確認ください。

日本気象株式会社: 2020年桜の開花・満開予想

開花情報は、亀岡市観光協会の公式サイトでも、随時アップされていますよ。

情報協力:亀岡市観光協会
[photos by 亀岡市観光協会 and shutterstock.com]
Please do not use the photos without permission.


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。