おでかけ

長崎南山手プリンの春味「生いちごプリン」が今年も登場!さちのかを贅沢に使用

長崎市のグラバー通りに店舗を構えるご当地プリン専門店「長崎南山手プリン」から、昨年3,000個以上も売れ大好評だった春限定「生いちごプリン」が登場しています。まるでショートケーキのような味わいが楽しめるというこのプリン。そのおいしさに迫ってみました!
長崎南山手プリンの春味「生いちごプリン」が今年も登場!さちのかを贅沢に使用 画像1

苺はもちろん長崎県産
長崎南山手プリンの春味「生いちごプリン」が今年も登場!さちのかを贅沢に使用 画像1
春だけの甘酸っぱさが楽しめる「生いちごプリン」。主役である苺は、長崎県産の「さちのか」を贅沢に使用しています。

苺は1830年代オランダ人により日本に初めて長崎平戸に持ち込まれ、かつては「オランダイチゴ」と呼ばれていたのだとか。そんな苺ゆかりの土地・長崎で平成8年に誕生したのが、この「さちのか」です。ワインレッドの濃い赤色が特徴。他の苺と比べてもビタミンCが豊富に含まれているので、甘さと酸味の両方を楽しむことができます。

こだわりの詰まった「生いちごプリン」
長崎南山手プリンの春味「生いちごプリン」が今年も登場!さちのかを贅沢に使用 画像3
プリンのベースとなる牛乳も、地元長崎産の新鮮な「雲仙牛乳」を使用。素材の良さが引き立つようマダガスカル産天然バニラビーンズを100%使用し、なめらかに口の中でとろけるプリンに仕上がっています。

そこに、宝石のように輝く「さちのか」をたっぷりとトッピング。フレッシュでジューシーな苺の食感が残るようにカットし、さらに新鮮な苺のジュレと組み合わせているので、口の中いっぱいに苺を楽しむことができます。
果実感溢れる苺の甘酸っぱさが、なめらかなプリンと相性抜群ですよ!

商品概要
商品名 :生いちごプリン
価格  :450円(税込)
販売場所:長崎南山手プリン
所在地 : 長崎県長崎市南山手町2-11 (「祈りの丘絵本美術館」横)
URL   : https://nagasaki-pudding.com/
TEL   : 095-895-8886
アクセス: 長崎電鉄「大浦天主堂」駅より徒歩4分/長崎電鉄「石橋」駅より徒歩6分/グラバー園・大浦天主堂より徒歩2分

[@Press]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。