おでかけ

浅草で大人気の日本茶クレープ「OCHABA」が新宿に!

タピオカドリンクの進化系として、日本茶ミルクティーと黒蜜入りわらび餅のコラボレーションドリンクを販売している「OCHABA」。先日、東京浅草に日本茶クレープ専門店をオープンしましたが、大人気の日本茶クレープを新宿店でも販売がスタートしました。

浅草で大人気の日本茶クレープ「OCHABA」が新宿に! 画像1

日本茶クレープが新宿に登場

浅草で大人気の日本茶クレープ「OCHABA」が新宿に! 画像2

・黒糖きなこわらび餅

日本茶クレープ専門店として先月、東京浅草にオープンしたOCHABA。販売開始以来、大好評を博しているクレープが新宿店でも楽しめるようになりました。販売メニューは浅草店と全く同じで、モチモチの生地にマスカルポーネと生クリームを合わせたティラミスプレーンの他、黒糖きなこわらび餅、焦がしほうじ茶ブリュレ、みたらし団子、いちご大福の5種を販売中です。

浅草で大人気の日本茶クレープ「OCHABA」が新宿に! 画像3

・焦がしほうじ茶ブリュレ

浅草で大人気の日本茶クレープ「OCHABA」が新宿に! 画像4

・みたらし団子

浅草で大人気の日本茶クレープ「OCHABA」が新宿に! 画像5

・いちご大福

浅草で大人気の日本茶クレープ「OCHABA」が新宿に! 画像6

・ティラミスプレーン

今までにない美しい見た目のクレープは抹茶色に染まり、和と洋の味わいが絶妙にミックス。お茶の生産地である静岡を見守る「富士山」のブランドロゴがあしらわれたペーパーに包まれ、手軽に絶品スイーツを味わえます。もちろん、新宿店では名物の「わらび餅入り日本茶ミルクティー」などのドリンクも注文できるので、お好きなドリンクとあわせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

「OCHABA」とは

新宿ルミネエストの地下1階にある「日本茶ミルクティー専門店OCHABA」は、2019年の3月22日オープンした、日本茶で作るミルクティー専門店です。日本茶本来の旨味を最高の状態で提供するために、日本一のお茶の産地である静岡県でとれた茶葉を使用しています。また、創業70年の老舗「丸善製茶」と協力し、最もミルクティー合う茶葉をオリジナルブレンド。茶葉をしっかりと開かせた後に、ミルクで時間をかけてゆっくりと煮込んでいるため、濃厚で日本茶特有の爽やかさを持つ、ここでしか味わうことのできないミルクティーに仕上がっています。

日本茶クレープ専門店「OCHABA」新宿店
公式HP:https://ochaba.net/
住所:東京都新宿区新宿3丁目38-1 ルミネエストB1F
営業時間:11:00~現在の閉店時間は20:00(今後は施設に準ずる)

[PR TIMES]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。