おでかけ

【4】【日本の森が呼んでいる 第1回】福島県・鳥取県|たったひとつを叶える旅<98>

今回のたったひとつは、日本の国土の約3分の2を占める森林です。福島と鳥取にある3つの森は、清浄な空気で浄化し、心を癒して、黙って送り出してくれます。素晴らしい景観と緑の香りを味わいに行きませんか?
旅の目的は「たったひとつ」で良い
旅の目的は「たったひとつ」が潔いと思いませんか。
あれもこれもと盛りだくさんは、大人には野暮というもの。情報が氾濫している現代だからこそ、余計なものは削ぎ落として、自分の「たったひとつ」を選び取るのが粋。旅の荷物はシンプルに、期待だけを詰めて。

私たちがまだ訪れたことのない、未知の場所や絶景。
笑顔で迎えてくれる、あたたかい地元のひと。
生産地ならではの、新鮮で美味しいもの。

珠玉のように散らばる日本各地の魅力を発信する「ONESTORY(ワンストーリー)」。「ONE=1ヵ所」を求めて日本を旅するメディアから、私たちの「たったひとつ」が見つかりそうです。
森が呼んでいる
冬が終わって春が訪れ、緑が日に日に色の濃さを増していきます。陽気が良くなると、屋外へ足が向きますね。

日本の国土の約3分の2(66%)は森林。先進国の中ではフィンランドに次いで、世界第2位の森林国です。春になり、森は雪の衣を脱ぎ、目覚めています。ここへおいでと、森が私たちを呼んでいますよ。理由を聞くこともなく、私たちを清浄な空気で浄化し、心を癒して、黙って送り出してくれます。

移り気な人間と違って、森はここと決めたら根を下ろし、何処へも行きません。静かに同じ場所に佇んで、私たちを待っています。
参照
日本の森林面積と森林率 森林・林業学習館
悲しみを勇気へ変えた「歓満の滝」<福島県南会津郡>
【4】【日本の森が呼んでいる 第1回】福島県・鳥取県|たったひとつを叶える旅<98> 画像1

福島県南会津町木賊温泉近く、雪解け水を集めて水量豊かに流れる「歓満の滝」。日清戦争への従軍を経験した教師が、多くの友人が戦死した悲しみにくれていましたが、この滝の音に勇気付けられ、「歓満の滝」と命名しました。
森は悲しみを癒し、再び人生に立ち向かう力を与えてくれます。
■もっと知りたくなったら
ONESTORY(ワンストーリー)
深い樹林に包み込まれ、ただ滑らかに流れ下る滝だけが息づく秘密の場所。[歓満の滝/福島県南会津町]歓満の滝
住所:福島県南会津郡南会津町宮里字新屋敷
大山の守り神「ブナのトンネル」<鳥取県日野郡>
【4】【日本の森が呼んでいる 第1回】福島県・鳥取県|たったひとつを叶える旅<98> 画像2

鳥取県大山には標高800mから1200mにかけてブナの原生林が広がり、「大山の守り神」と称されます。大山の西側を南北に走る大山環状道路は、通称「ブナのトンネル」と呼ばれるドライブルート。ブナの葉が頭上を覆うように茂る車道を走ると、木漏れ日が眩しく、森の香りに包まれます。
■もっと知りたくなったら
ONESTORY(ワンストーリー)
森林大国・日本においても貴重な、大山の守り神。[ブナの原生林/鳥取県日野郡]ブナの原生林
住所:鳥取県日野郡江府町御机付近
深い森へ誘う橋<鳥取県倉吉市>
【4】【日本の森が呼んでいる 第1回】福島県・鳥取県|たったひとつを叶える旅<98> 画像3

鳥取県倉吉市倉吉市関金町から鏡ヶ成の間にある、360度に広がる山々の自然と、深い谷に架かる「東大山大橋」。車を降りて、橋の上を歩いてみましょう。西側には烏ヶ山を望み、長さ170m高さ45mある橋下には深さ45メートルの渓谷があり、四季折々の素晴らしい景観を見せてくれます。春には、優しい色の新緑が眩いほどに輝きます。
■もっと知りたくなったら
ONESTORY(ワンストーリー)
深淵な山峡が繰り広げる季節絵巻、荘厳な自然の営み。[東大山大橋/鳥取県倉吉市]東大山大橋
住所:鳥取県倉吉市関金町野添
今回のたったひとつは、私たちを呼んでいる森の風景。私たちが旅へ向かわずにいられないのは、日常で求められない「たったひとつ」に出逢うためなのです。

注意:詳細につきましては、直接施設へお問い合わせください。


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。