おでかけ

手毬シュークリーム専門店「amagami kyoto<アマガミ キョウト>」が京都にオープン!

日本一のバリスタ・岡田章宏が手がける新スイーツブランド店舗「amagami kyoto(アマガミ キョウト)」が、京都烏丸にオープン!国内のタイトルを総なめするバリスタ・岡田章宏と、世界中のスイーツを食べ歩いたパティシエがタッグを組み、箱を開けた瞬間“笑顔”になれる直径約6cmの手毬型シュークリームが登場です。常時販売の約8種に加え、季節に合わせて、10種類の中から順次入れ替わるそうですよ。
手毬シュークリーム専門店「amagami kyoto<アマガミ キョウト>」が京都にオープン! 画像1

「amagami kyoto」とは

オーナーの「店内でのおもてなしはもちろんのこと、スイーツでも笑顔になってほしい」という熱い想いのもと生まれたのが、新スイーツブランド「amagami kyoto(アマガミ キョウト)」です。

カナダで腕を磨き、世界中のスイーツを食べ歩いたパティシエ・駒井 惇希氏と、”目で見るハッピー”をコンセプトとするイラストレーター・南 夏希氏がアドバイザーとして招聘されています。

そんな「amagami」が女性好みの手軽さ・やさしさ・美しさ・手軽さを大切にしつつコーヒーとの相性を検証した結果生まれたのが、直径約6cmの手毬型シュークリーム。季節に合わせたこだわりの食材が、たっぷり使われています。

手毬シュークリーム専門店「amagami kyoto<アマガミ キョウト>」が京都にオープン! 画像2

日本らしい「手毬」と海外スイーツ「シュークリーム」を組み合わせることで、『伝統と革新』がギュッと詰まった新スイーツを楽しめます。おうち時間が増えた今だからこそ、見ても楽しいスイーツで笑顔になれるはず。手土産にもピッタリですよ!

手毬シュークリームは、常時販売される約8種に加え、季節に合わせた素材を使いながら10数種の中から順次入れ替わる限定商品が用意されています。

「Okaffe」岡田章宏について

手毬シュークリーム専門店「amagami kyoto<アマガミ キョウト>」が京都にオープン! 画像3

「amagami kyoto」を手掛ける岡田章宏は、2008年~2009年ジャパンバリスタチャンピオンシップでの優勝をはじめ、国内外で数多くのタイトルを獲得したバリスタです。

2016年11月に烏丸、2019年7月には嵐山に焙煎所併設でオープンしたのがカフェ「Okaffe」。
高い技術で抽出されたこだわりのコーヒーメニューだけでなく、日本・京都の「おもてなし」文化を大切にしたエンターテイメント性あふれる接客が魅力です。

SNS用撮影スポットがあるなど、フォトジェニックなスポットが見つけやすいのも嬉しいですね!休日のお茶会に、ふらっと立ち寄りたい「とにかく楽しめる」手毬シュークリーム専門店です。

amagami kyoto(アマガミ キョウト)
オープン日:2020年7月7日
住所:京都市下京区仏光寺通烏丸東入上柳町315-11
TEL:075‐351-2011
営業時間:11:00~18:00
定休日:毎週木曜日
アクセス:阪急電鉄 烏丸駅/京都市営地下鉄 四条駅 3番出口より徒歩1分
席数:8席(店内飲食も可能・SNS用撮影スポット有)
公式Facebook:https://www.facebook.com/amagami.kyoto/

valuepress


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。