おでかけ

今年行きたい観光地はどこ!?「関東・東北じゃらん 人気観光地ランキング2020」発表!

旅行情報誌「関東・東北じゃらん」が、関東・甲信越・静岡在住の2,066人を対象に、関東エリアの観光地に関するアンケートを実施しました。「宿泊旅行で行って良かった観光地ランキング」や「日帰り旅行で行って良かった観光地ランキング」など、2,066人の声をもとに決定!人気の観光地とは一体どこなのでしょうか・・・!?
今年行きたい観光地はどこ!?「関東・東北じゃらん 人気観光地ランキング2020」発表! 画像1

宿泊旅行で行った観光地は?
今年行きたい観光地はどこ!?「関東・東北じゃらん 人気観光地ランキング2020」発表! 画像2
まずは、2019年「宿泊旅行で訪れたことがある観光地」のランキングから。首都圏からの「アクセスの良さ」が決め手となる結果となりました。
1位:箱根 【神奈川県】
2位:横浜(みなとみらい・ベイエリア含む) 【神奈川県】
3位:舞浜・浦安 【千葉県】
4位:日光 【栃木県】
5位:軽井沢 長野県
6位:熱海(駅前周辺・温泉街を含む) 【静岡県】
7位:那須 【栃木県】
7位:伊東・宇佐美・川奈 【静岡県】
9位:鎌倉・湘南 【神奈川県】
10位:草津 【群馬県】
10位:お台場・汐留 【東京都】
12位:鬼怒川 【栃木県】
13位:伊豆高原 【静岡県】
14位:新宿 【東京都】
15位:河口湖 【山梨県】
16位:甲府 【山梨県】
17位:小田原 【神奈川県】
18位:松本 【長野県】
19位:宇都宮 【栃木県】
20位:山中湖・忍野 【山梨県】
「箱根」「横浜(みなとみらい・ベイエリアを含む)」、「舞浜・浦安」「日光」など、公共交通機関の利用でも、移動時間にストレスを感じない観光地が上位を占める結果となりました。堂々1位に輝いた「箱根」(神奈川県)は、観光地として広大で、何度訪れても違う風景を楽しめるエリアとして不動の人気観光地と言えそうです。

宿泊旅行で行って良かった観光地
今年行きたい観光地はどこ!?「関東・東北じゃらん 人気観光地ランキング2020」発表! 画像3
それでは、2019年に宿泊旅行で訪れたことがある「行って良かった」観光地としては、どこが人気なのでしょうか!?そのキーワードは、どうやら「観光地」×「温泉地」にあるよう・・・。
1位: 草津 【群馬県】
2位:箱根 【神奈川県】
3位:舞浜・浦安 【千葉県】
4位:伊香保 【群馬県】
4位:日光 【栃木県】
6位:那須 【栃木県】
7位:みなかみ 【群馬県】
8位:鬼怒川 【栃木県】
9位:鴨川 【千葉県】
10位:軽井沢 【長野県】
11位:熱海(駅前周辺・温泉街を含む) 【静岡県】
12位:大洗・ひたちなか 【茨城県】
13位:鎌倉・湘南 【神奈川県】
14位:秩父 【埼玉県】
15位:宇都宮 【栃木県】
16位:上諏訪・下諏訪 【長野県】
17位:横浜(みなとみらい・ベイエリア含む) 【神奈川県】
18位:伊東・宇佐美・川奈 【静岡県】
19位:下田・白浜 【静岡】
2019年に宿泊旅行で訪れたことがある、「行って良かった」観光地としては、群馬県の「草津」が1位に輝きました。2位には、神奈川県の「箱根」、3位に千葉県の「舞浜・浦安」がランクイン!1位、2位の「草津」「箱根」は、『じゃらん人気温泉地ランキング2020』でもトップ2に選ばれている、いわば全国的に人気の地。首都圏からは、交通アクセスの良さはもちろん、温泉地としての魅力にあふれていることも幅広い層から支持される結果となったようです。

日帰り旅行で行った観光地
今年行きたい観光地はどこ!?「関東・東北じゃらん 人気観光地ランキング2020」発表! 画像4
つづいては、日帰り旅行についてのアンケート結果です。2019年に「日帰りで訪れたことがある観光地」のランキング発表はこちら!
1位:横浜(みなとみらい・ベイエリア含む) 【神奈川県】
2位:箱根 【神奈川県】
3位:鎌倉・湘南 【神奈川県】
4位:舞浜・浦安 【千葉県】
5位:日光 【栃木県】
6位:お台場・汐留 【東京都】
6位:新宿 【東京都】
8位:軽井沢 【長野県】
9位:宇都宮 【栃木県】
10位:銀座 【東京都】
11位:上野 【東京都】
11位:浅草 【東京都】
11位:熱海(駅前周辺・温泉街を含む) 【静岡県】
14位:小田原 【神奈川県】
15位:東京駅周辺(丸の内・八重洲) 【東京都】
16位:渋谷 【東京都】
16位:御殿場 【静岡県】
18位:大洗・ひたちなか 【茨城県】
20位:河口湖 【山梨県】
20位:秩父 【埼玉県】
「日帰りで訪れたことがある観光地」ランキングでは、首都圏からアクセスの良い人気観光地が中心となりました。やはりキーワードは「近場」。都内の人気エリアが20位中の3分の1ほどを占めており、神奈川県の「横浜(みなとみらい・ベイエリア含む)」「鎌倉・湘南」を含めると約半分。近場に数多くの人気エリアがある関東圏ならではの結果となりました。

日帰り旅行で行って良かった観光地
今年行きたい観光地はどこ!?「関東・東北じゃらん 人気観光地ランキング2020」発表! 画像5
(C)Mumemories / Shutterstock.com
それでは、2019年に日帰りで訪れたことがある「行って良かった」観光地としては、どこが人気だったのでしょうか!?
1位:舞浜・浦安 【千葉県】
2位:草津 【群馬県】
3位:日光 【栃木県】
4位:那須 【栃木県】
5位:伊香保 【群馬県】
6位:鎌倉・湘南 【神奈川県】
7位:宇都宮 【栃木県】
8位:軽井沢 【長野県】
9位:佐野・足利 【栃木県】
10位:秩父 【埼玉県】
11位:箱根 【神奈川県】
12位:横浜(みなとみらい・ベイエリア含む) 【神奈川県】
13位:三浦半島 【神奈川県】
14位:大洗・ひたちなか 【茨城県】
15位:木更津・君津 【千葉県】
16位:富士・富士宮 【静岡県】
17位:館山・南房総 【千葉県】
18位:江東(東京スカイツリー含む) 【東京都】
18位:沼津 【静岡県】
20位:小田原 【神奈川県】
日帰りで訪れたことがある「行って良かった」観光地では、千葉県の「舞浜・浦安」が1位に!2位は群馬県の「草津」、3位には栃木県の「日光」(栃木県)がランクインしました。それぞれ個性的な人気観光地であり、温泉や歴史的建造物など魅力たっぷり。特に「草津」はSNS映えスポットが充実し、豊富なイベントや新しいアクティビティ開発など、進化が止まらない大注目のエリアとなっています!

今年行きたい観光地は!?
今年行きたい観光地はどこ!?「関東・東北じゃらん 人気観光地ランキング2020」発表! 画像6
それでは最後に、「2020年に旅行で行きたいと思う観光地」についてのランキングを発表します!
1位:箱根 【神奈川県】
2位:草津 【群馬県】
3位:日光 【栃木県】
4位:鎌倉・湘南 【神奈川県】
5位:軽井沢 【長野県】
6位:横浜(みなとみらい・ベイエリア含む) 【神奈川県】
7位:熱海(駅前周辺・温泉街を含む) 【静岡県】
8位:鬼怒川 【栃木県】
9位:那須 【栃木県】
10位:舞浜・浦安 【千葉県】
10位:秩父 【埼玉県】
12位:伊香保 【群馬県】
13位:伊豆高原 【静岡県】
14位:河口湖 【山梨県】
15位:伊東・宇佐美・川奈 【静岡県】
16位:安曇野・穂高 【長野県】
16位:湯河原・真鶴 【神奈川県】
18位:山中湖・忍野 【山梨県】
18位:お台場・汐留 【東京都】
20位:下田・白浜 【静岡県】
2020年に旅行で行きたいと思う観光地は、宿泊旅行でも日帰り旅行でも上位にあがる有名観光地がズラリ。やはり有名観光地は外せません。来訪経験値が高いエリアであるものの、一度で遊びきれない充実した観光コンテンツや、常に新しい魅力が増えていることから、何度も行きたいと思わせるエリアなのではないでしょうか?

まだまだ“以前と同じように・・・”とまではいかない旅行ですが、各自が新型コロナウイルス感染拡大の防止に十分配慮しながら、この季節でしか見られない景色を楽しみたいですね。お出かけの際には、自治体のホームページなどで最新の情報をご確認をお忘れなく!

[Photos by shutterstock]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。