おでかけ

牛の角クロワッサンにソフトクリーム!?台湾・三峽老街の名物スイーツ実食ルポ

台湾のレトロな観光スポット・三峽老街は、「金牛角」という牛の角のような形をしたクロワッサンが名物。この老街の名物スイーツとも言えるのが、この金牛角にソフトクリームをのせた「金牛角冰淇淋」です。一見するとただのソフトクリームですが、よ〜く見ると、コーンに当たる部分がちゃんとクロワッサンなんですよ。
三峽老街ってどんなスポット?
牛の角クロワッサンにソフトクリーム!?台湾・三峽老街の名物スイーツ実食ルポ 画像1

三峽老街(サンシアラオジエ)は、台北から1時間ほどでアクセスできる人気の観光スポットです。赤レンガのレトロな建造物がずらりと建ち並ぶ光景が美しく、カメラを構える方が多くいらっしゃいます。飲食店やお土産店なども数多くあり、散策が楽しいです。
三峽名物「牛の角クロワッサン」にソフトクリームを!
牛の角クロワッサンにソフトクリーム!?台湾・三峽老街の名物スイーツ実食ルポ 画像2

三峽では、牛の角のような形をしたクロワッサン「金牛角」が名物グルメとして有名です。日本でよく食べられているクロワッサンとは少し異なり、生地がかなり固めでバターの香りが強いことが特徴。フレーバーの種類も豊富で、食べ歩きにもお土産にもおすすめです。

牛の角クロワッサンにソフトクリーム!?台湾・三峽老街の名物スイーツ実食ルポ 画像3

そして、この牛の角クロワッサンにソフトクリームをのせた「金牛角冰淇淋」は、老街の名物スイーツ!

牛の角クロワッサンにソフトクリーム!?台湾・三峽老街の名物スイーツ実食ルポ 画像4

いくつかのお店で販売されていますが、今回は「康喜軒金牛角」というお店で注文してみました。
ソフトクリームのフレーバーが豊富
ソフトクリームのフレーバーは豊富で、チョコレート系やフルーツ系、ヨーグルト系など約10種類の中から選ぶことができます。価格は95元(約350円)と、観光地価格なのかちょっと高めです。

牛の角クロワッサンにソフトクリーム!?台湾・三峽老街の名物スイーツ実食ルポ 画像5

注文を終えると、さっそく店員さんがその場で作ってくれます……!
牛の角クロワッサンソフトクリームのお味は?
牛の角クロワッサンにソフトクリーム!?台湾・三峽老街の名物スイーツ実食ルポ 画像6

筆者が注文したのは、ヨーグルトブルーベリー(優格藍苺)の金牛角ソフトクリームです。

牛の角クロワッサンにソフトクリーム!?台湾・三峽老街の名物スイーツ実食ルポ 画像7

持ち手がちゃんと金牛角クロワッサンなのが、なんだかかわいい!

牛の角クロワッサンにソフトクリーム!?台湾・三峽老街の名物スイーツ実食ルポ 画像8

一口いただいてみると、このアイス部分がちょっと硬めのジェラートのような食感でおいしいです。クリーミーでありながらも、ヨーグルトとブルーベリーのすっきりとした甘さが心地よい!そしてクロワッサンの中は空洞になっていて、中までびっしりとアイスが入っていました。

金牛角のソフトクリームはちょっと高いですが、三峽老街に来たら記念に食べたくなっちゃうような、かわいさとおいしさです。三峽老街に足を運ぶ機会があれば、散策の合間に味わってみてくださいね。
康喜軒金牛角
住所:新北市三峽區民權街44號

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。