おでかけ

JR新宿駅南口改札内にクラフトバタースイーツブランド「Butters」がオープン!

クラフトバタースイーツブランド「Butters(バターズ)」の初常設店が、8月10日JR新宿駅南口改札内にオープンします。「Craft Butter Cake」はもちろんのこと、岡山県蒜山高原のシングルオリジンジャージーバターをふんだんに使った「Butter Candy 京飴バター」も、正式に販売!濃厚な味わいのミルクと、すっきり味わいのバタースイーツが見逃せません。
JR新宿駅南口改札内にクラフトバタースイーツブランド「Butters」がオープン! 画像1

厳選されたバターとクラフトバタースイーツのお店「Butters」

JR新宿駅南口改札内にクラフトバタースイーツブランド「Butters」がオープン! 画像2

8月10日(月・祝)にクラフトバタースイーツブランド「Butters」の初常設店が、JR新宿駅南口改札内に登場です。「Butters」は、世界中のバターを捜し歩き、厳選されたバターとクラフトバタースイーツをとことん楽しめるブランドです。素材本来の味を生かしながらも斬新なレシピや製法は、クラフトバタースイーツの新たな伝統を作り出します。バターへのこだわりはもちろんのこと、お菓子づくりには欠かせないバターを作る上で生まれる無脂肪乳をはじめとした副産物も大切に使っているので、豊かな自然の恵みを楽しめます。

大量生産の商品とは異なり、こだわりと丁寧なおいしさを感じられる特徴的なプロダクトが魅力。小規模な生産者と直接つながっているから、素材を大切にした味わい・風味・食感が堪能できます。

新宿店では150年以上の間、血統管理されたシングルオリジンバターを使った「Craft Butter Cake」も販売。2つの生地ガレット・ブルトンヌとフィナンシェに濃厚なミルクジャムを挟んだ、三層仕立てに焼き上げられています。ふんわりと膨らんだミルクジャムが生み出す生地真ん中の空洞がつくるサクサクとした軽い食感を、堪能できます。

Butter Candy 京飴バター

JR新宿駅南口改札内にクラフトバタースイーツブランド「Butters」がオープン! 画像3

「Butter Candy 京飴バター」は、日本一のジャージー牛の産地・岡山県蒜山のリッチなジャージーバターを使い、京都・宇治の岩井製菓の職人達が伝統的な地窯で少量ずつじっくり丁寧に仕上げた一品。ジャージーバターを作る過程で取られる脱脂粉乳が一緒に練りこまれているので、ミルクの甘さと濃いバターの香りをすっきり感じられる味わいが楽します。

どこか懐かしいミルク味、練りこんだジャージーバターと脱脂粉乳のざらっとした食感が楽しめる格子柄の白い部分と、べっこう飴の味を楽しめる飴色の部分に分かれています。

Butter Candy 京飴バター
価格:12P:600円(税抜)

Butters 新宿
住所:JR新宿駅南口改札内
(〒160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 JR新宿駅南口改札内)
オープン日:2020年8月10日(月・祝)
営業時間:平日・土10時~22時、日・祝10時~21時
販売商品:Craft Butter Cake、Butter Candy

Butters公式ページ
WEBサイト:https://butters.farm
ONLINE:https://butters-online.shop
Instagram:https://www.instagram.com/craft_butters
Twitter:https://twitter.com/craft_butters

PR TIMES


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。