おでかけ

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン

奈良市のもちいどのセンター街の先にある古き町並み・ならまち。そのならまち大通りから横道に入った所に2020年6月に新しいカフェがオープンしました。「焼き芋専門店 維新蔵(いしんぐら)ならまち店」です。焼き芋と、焼き芋のお菓子、さらにソフトクリームやコーヒーという目移りするラインナップ!スタイリッシュな佇まい、なのに肩肘張らずに行ける奈良の新スポットにさっそく行ってみました!
さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像1
奈良に現れた鹿児島県南九州市の焼き芋専門店
“鹿児島の隆起した大地のイメージ×吉野杉”をコンセプトにオープンした「維新蔵ならまち店」。のれんをくぐると焼き芋とたくさんのお菓子、そしてにこやかなお店の方が迎えてくれました。

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像2
奈良の吉野杉を使ったカウンターとカフェ席が奥に続いています。リラックスして、静かに焼き芋と向き合いたくなる空間です。

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像3
看板の焼き芋がこちら。「100日熟成濃密焼き芋維新蔵さつまミライ」です。契約農家さんに大切に育てられたさつまいもを、お店独自の秘密の製法でじっくり焼き上げたオリジナルです。甘味を最大限引き出す2度焼き製法で、その糖度は50~60度とスイーツ並み!

小さいものから大きいものまでさまざま。100g(240円・税抜)からの計り売りで、お好きなお芋を自分で選べます。

筆者は小ぶりタイプ(約120g)にしてみました。

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像4
サクッと音をたて、力要らずで切れるほど柔らか!焼き芋にスプーンが添えてあるのは、蜜があふれてスプーンを使ったほうがいいくらいトロトロだからです!

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像5
安納芋のようにねっとりしてますが、甘いだけじゃなく旨味もあって、とっても食べやすいお芋。もちろん皮ごと食べられます!

このさつまミライがいろいろな焼き菓子にアレンジされています。
全部食べたい!焼き芋焼き菓子
さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像6
人気の焼き菓子「焼き芋ワッフル」(350円・税抜)と「焼き芋ドーナツ」(200円・税抜)もいただきました。

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像7
厚みがある「焼き芋ワッフル」。お店の方が温め直してくださってホンワカ。モチモチフワフワ生地の中に、ゴロッと大きいさつまミライが入ってます!ワッフルには余計な甘味はなく、さつまミライの甘味をしっかり感じられ、甘いワッフルのイメージを覆しました!

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像8
さつまミライのペーストがたっぷり練り込まれた「焼き芋ドーナツ」。綿のようにフワフワで、皮まで入ってます!ドーナツの外側は、カリッとした食感のさつまミライの皮がいい仕事をしていました。

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像9
ほかにも、焼き芋サンド(400円・税抜)、焼き芋クッキー(250円・税抜)、焼き芋たっぷりスコーン(400円・税抜)、

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像10
蒸しパン(300円・税抜)、クロワッサンダマンド(380円・税抜)、パウンドケーキ(S350円、M550円・税抜)など、いろいろありました!
佐賀の牧場から届くソフトクリームも要チェック!
もうひとつ、はずせないスイーツがあります。それが「王道ミルクソフトクリーム」(480円・税抜)です。

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像11
長崎県との県境にある佐賀県の“風の牧場”で育ったストレスフリーの牛さんのソフトクリームで、小麦粉不使用さつまいもせいんべい付きです。

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像12
高さは15㎝ほどと大きく、純白のミルクソフトはドレスをまとった妖精のような美しさ・・・丁寧にお皿にのってます。

さっぱりしているのに、牛乳のコク深く、爽やかな甘み。海藻由来の乳化剤を使用していて溶けやすいソフトクリームですが、思ったよりカップが頑丈で、カフェでゆっくり味わえる逸品です。

隠れた絶品アイスが1つあるので、こっそり紹介します。

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像13
お店の方のご厚意で味見をさせていただいた「焼き芋アイス」。こちらも皮ごと焼き芋を練りこんで焼き芋そのままです!単品はなく、大きな芋チップの飾られた「焼き芋ワッフルのデザートプレート」(950円・税抜)と一緒に登場。イートイン限定のゴージャスな一皿です!
焼き芋×コーヒー×安らぎ空間
さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像14
ニュージーランドの「Allpress Espresso Blend」をエスプレッソマシーンで煎れたコーヒードリンクも。

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像15
コーヒー豆の販売もあって、おうちでも楽しめます(4種類/各250g/800~2000円・税抜)。

さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン 画像16
焼き芋とコーヒーのよい香りを風が運び、コーヒーを入れる音が心地よく響く「維新蔵」。親しみあるお店の方にも癒やされて、九州のおいしいスイーツと出会える贅沢スポットです。
焼き芋専門店 維新蔵ならまち店
住所:奈良県奈良市下御門町4 eリュエル1F
電話:0742-25-5130
営業時間:11:00〜18:00、土日祝10:00〜18:00
定休日:火曜
交通:「JR奈良駅」から徒歩約15分、「近鉄奈良駅」から徒歩約10分
Instagram:@yakiimo_ishingura

[all photos by kurisencho]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。