おでかけ

“お花の秋色クリームソーダ”にうっとり!池袋「HANABAR」で期間限定販売

池袋にある花カフェ&バー「HANABAR」では、8月28日(金)~10月末頃の期間限定で「お花の秋色クリームソーダ」を提供します。グラデーションの美しいソーダに浮かぶのは、氷の中に封じ込めたカラフルなお花たち。夏から秋へと移り変わるセンチメンタルな心を表現したクリームソーダが、暑さに疲れた心身を癒してくれるはずです。
“お花の秋色クリームソーダ”にうっとり!池袋「HANABAR」で期間限定販売 画像1

エディブルフラワーやハーブをあしらって
“お花の秋色クリームソーダ”にうっとり!池袋「HANABAR」で期間限定販売 画像2

「ラーヘンデル」 1,100円(税込)
ラベンダーやバタフライピー、ライムで仕上げたクリームソーダ。
ニュアンスのあるパープルにグリーンのハーブやライムが美しく映えます。

“お花の秋色クリームソーダ”にうっとり!池袋「HANABAR」で期間限定販売 画像3

「アイマツリカ」 1,100円(税込)
ジャスミン、グレープフルーツ、レモンで仕上げた一品。
グリーンのソーダに可愛らしい黄色いお花がアクセントになっています。

アイスクリームの甘さと爽やかな喉ごしのソーダ、柑橘類の酸味がほどよく混ざり合います。

氷の中にあしらったお花はすべて“エディブルフラワー”。栄養価の高い食べられるお花です。暑い夏をがんばってくれた身体を労ってあげてはいかがでしょう。

“お花の秋色クリームソーダ”にうっとり!池袋「HANABAR」で期間限定販売 画像1

花カフェ&バー「HANABAR」とは?

“お花の秋色クリームソーダ”にうっとり!池袋「HANABAR」で期間限定販売 画像5

2017年9月に日本初のドライフラワーカフェとして池袋にオープン。姉妹店の高円寺「gmgm」では「お花のドーナツ」が話題です。

両店のプロデュースを行うのは、ドライフラワーアーティスト の油井奈々氏。ドライフラワーアレンジ作品や店舗装飾などの他に、自身の住む家をDIYにより大がかりにリフォームしたことをきっかけに、空間デザインや店舗デザインなども手がけています。

アーティストの手によるシックな空間で、秋のはじまりをゆったりと過ごしてみてはいかがですか。

“お花の秋色クリームソーダ”にうっとり!池袋「HANABAR」で期間限定販売 画像6

花カフェ&バー「HANABAR」
住所:東京都豊島区西池袋3-30-6
営業時間:12:00~22:00
※最新の営業時間は店舗Instagramをご覧ください。
TEL:03-6874-5459
年中無休
Instagram:https://www.instagram.com/hanabar.ikebukuro
HP:https://www.hanabar.tokyo/

[PR TIMES]


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。