おでかけ

10月1日はコーヒーの日!コーヒーと食べたい天然水食パン「FUJI<ふじ>」が新登場

10月1日は、コーヒーの日!この日にちなみ、最高峰の食パンを提供する「ふじ森」から、富士山の天然水「フレシャス」を使用して作られた究極の天然水食パン「FUJI(ふじ)」が誕生。まだまだおうち時間が続く中、コーヒーと合わせてじっくりと楽しみたい2商品が期間限定で登場します!
10月1日はコーヒーの日!コーヒーと食べたい天然水食パン「FUJI<ふじ>」が新登場 画像1

宅配水サービス「FRECIOUS(フレシャス)」× 「ふじ森」の究極の天然水食パン
10月1日はコーヒーの日!コーヒーと食べたい天然水食パン「FUJI<ふじ>」が新登場 画像1
“多くの方に水の重要性を実感してほしい”という想いから、高品質な富士山の天然水を提供する「フレシャス」と、上質な素材を惜しみなく使用し本物の味にこだわる「ふじ森」が、今回初めてタッグを組みました。軟水の天然水を使用することにより、食パンはソフトな口当たりに仕上がり、自然な甘みや風味を味わうことができます。

フレーバーは2種類!
10月1日はコーヒーの日!コーヒーと食べたい天然水食パン「FUJI<ふじ>」が新登場 画像3
長い年月をかけ、富士山が作り出したほのかな甘みのある天然水を使用。食パンの旨味を引き出し、まろやかな味わいが楽しめます。また、マグネシウムとカルシウムの含有量が少ない軟水を使用することで、生地の伸びが良く、口当たりの良いソフトな食パンに仕上がっています。
◇FUJI(ふじ)/プレーン味
価格:1,500円(税込)

10月1日はコーヒーの日!コーヒーと食べたい天然水食パン「FUJI<ふじ>」が新登場 画像4
カフェ機能内蔵のウォーターサーバー「FRECIOUS Slat+cafe(フレシャス スラット+カフェ)」で淹れる天然水コーヒーを使用。コーヒーの香りと味をしっかりと感じながらも、天然水ならではの甘さをベースに、ほろ苦さがアクセント。さらに、コーヒーと相性の良いチョコレートチップを加えており、とろけるような柔らかい食パンの口当たりと、チョコレートの異なる食感を楽しめます。
◇FUJI(ふじ)/コーヒー味
価格:1,000円(税込)

“天然水”で作ったからこそ再現できる究極の味わいを、この秋、コーヒーとともにお楽しみください!
【販売場所】
■ふじ森 本店 (東京都目黒区八雲1丁目3-8 東急東横線都立大学駅より徒歩3分)
■ふじ森ECサイト https://fujimori-pain.stores.jp/
■販売期間 : 2020年10月1日(木)~ 店頭では1日10本限定の販売
■営業時間 : 10:00~18:00 ※パンがなくなり次第終了
■定休日 : 火曜日
【FRECIOUS各販売店およびWEBサイト】https://www.frecious.jp/slat/slatcafe/


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。