おでかけ

【日本の美味探訪】心に残る福島県のご当地グルメ3選

北から南まで全国47都道府県、日本には各土地の気候や文化に根付いたおいしいものがたくさんあります。この土地では何がおいしいの?ご自慢の郷土食は?旅に出たら、あなたの住んでいるエリアでは味わうことができない未知の美味を味わいたいですよね。あなたの旅がより楽しいものになるように、全国47都道府県各々のご当地グルメを3つセレクトしてみました。今回は福島県です。
【日本の美味探訪】心に残る福島県のご当地グルメ3選 画像1
味噌田楽(喜多方市)
福島県のおいしいものとは?
全国で3番目という広さを誇る福島県。歴史の面影を残した会津地方、国重要無形文化財「相馬野馬追」の太平洋側エリア、飯坂温泉や磐梯熱海温泉など名湯がある県中央エリアなど特色が異なります。全国有数の米どころ、日本酒造りも盛んで県内各地に名酒蔵があります。フルーツも有名で、桃や梨、さくらんぼ、林檎などの特産地。良質の蕎麦も人気があります。

福島県グルメはたくさんありますが、あなたがおさえておくべき美味とは。
会津若松市
「ソースカツ丼」カツ丼といえばソース味があたり前
【日本の美味探訪】心に残る福島県のご当地グルメ3選 画像2
十文字屋

【日本の美味探訪】心に残る福島県のご当地グルメ3選 画像3
なかじま

「卵でとじた甘辛いカツ丼」だけが、日本のカツ丼ではありません。丼のごはんの上に千切りキャベツを敷き、その上にソースにたっぷり浸したトンカツをのせたものが「会津のソースカツ丼」。ソースカツ丼に、最初にキャベツを使用したのが会津若松といわれています。丼からはみ出しているカツにワクワクしながら蓋を開けると、米どころ会津が誇るしっとりツヤツヤごはんの上に、シャキシャキのキャベツ、ソースがたっぷりしみたボリュームのあるカツがどーん!絶品のどんぶりを頬張る、至福の時間。一口にソースカツ丼といっても、各店それぞれご自慢のタレやスタイルが異なりますので、食べ比べるのも楽しそうですよ。

https://youtu.be/xT5dc8o7hJ4
すみれ食堂/gokujounoaizu(会津若松市役所観光課)

https://youtu.be/JtM8zwyVyBQ
白孔雀食堂/gokujounoaizu(会津若松市役所観光課)

【食べられるところ】
十文字屋 https://www.jumonjiya-bandaikatsu.com
元祖煮込ソースカツ丼の店 なかじま http://www.nakanoshima-aizu.jp/nakajimahp/subt.html
牛乳屋食堂 http://www.gyunyuya.jp
ソースカツ丼マップ http://aizu-katudon.com/map.html
など

会津地方
「こづゆ」貝柱の出汁がきいたホッとする味
【日本の美味探訪】心に残る福島県のご当地グルメ3選 画像4

会津地方で、正月や祭り・冠婚葬祭など特別な日のごちそうとして食べられてきた「こづゆ」。ホタテの干し貝柱を出汁に、具材は、小さな豆麩、里芋、しらたき、キクラゲ、きのこなど7~9種類の「奇数」が決まり。割り切れない奇数は、縁起が良いためです。

会津藩のご馳走料理だったこづゆは、お客さまをもてなすハレの料理として代々受け継がれ、現在も正月や冠婚葬祭などの特別な日には欠かせません。何杯おかわりしても失礼にならないという習慣があり、貝柱の出汁がきいたホッとするやさしい味は、何杯でもお代わりしたくなるおいしさです。

https://youtu.be/dkGwCOI6mHY
会津のスローフード こづゆ/会津シティ・ネットテレビ

【食べられるところ】
渋川問屋 http://shibukawadonya.com
田季野 http://www.takino.jp
など

福島県各所
「喜多方ラーメン」(喜多方市)モチモチ太麺にあっさりスープ
【日本の美味探訪】心に残る福島県のご当地グルメ3選 画像5

福島県というと、ラーメン好きのあなたは「喜多方ラーメン」が思い浮かべるかもしれませんね。モチモチの縮れた平打ち麺に、あっさりしたスープは飽きがきません。市内には120軒をこえるラーメン店があり、全国からラーメン好きが集まります。
「郡山ラーメン」(郡山市)真っ黒なスープが特徴
【日本の美味探訪】心に残る福島県のご当地グルメ3選 画像6

濃厚な醤油を使った、黒いスープが特徴のご当地ラーメン「郡山ブラック」。黒いスープはしょっぱくはなく、ほんのりの甘さのあるまろやかな味わい。黒胡椒のアクセントがよく、飲んだ後でもあっさり味わえます。
「白河ラーメン」(白河市)澄んだ醤油スープのラーメン
【日本の美味探訪】心に残る福島県のご当地グルメ3選 画像7

白河ラーメンの平打ち麺は、喜多方ラーメンより加水率が高く、ちぢれ感が強いのが特徴。喜多方に比べて醤油が濃いめのスープは、醤油の旨みが凝縮したあっさりスープ。市内には約100軒を超える店が点在。

いずれも癖がない醤油ラーメンで、あっさりと食べられ、身体と心をぽかぽかと温めてくれますよ。

https://youtu.be/CNsPk6amc6U
みんなのふるさと 福島「ふるさとの味」は喜多方ラーメン!/FNNsline

【食べられるところ】
喜多方老麺会 ラーメンマップ
http://www.ramenkai.com/map/
郡山市観光協会【ラーメン】郡山ブラック
https://www.kanko-koriyama.gr.jp/tourism/detail3-1-319.html
白河ラーメン店舗一覧 白河観光物産協会
http://shirakawa315.com/ramen/
など

写真提供:公財団法人福島県観光物産交流協会

今回は、福島県のご当地グルメの一部をご紹介しました。ご当地グルメには、各地の名産や文化が詰まっています。ぜひ、旅の思い出に味わってください。まだ出かけるのが不安というあなたは、通販で取り寄せできるお店もありますから、ご自宅で楽しむのも良いかもしれませんね。

注意:2020年10月現在の情報になりますので、店内での飲食ほか詳細につきましては、直接店舗へお問い合わせください。


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。