おでかけ

福島県に泊まると1泊5000円が補助される!東北全県対象の「福島県宿泊割引事業」

10月1日から、政府の観光支援策「Go To トラベル キャンペーン」が東京も対象になりました。これとは別に、各都道府県でも独自のキャンペーンが実施されています。今回は福島県の「福島県宿泊割引事業」についてまとめてみました。

福島県に泊まると1泊5000円が補助される!東北全県対象の「福島県宿泊割引事業」 画像1
鶴ヶ城
「福島県宿泊割引事業」とは?
福島県に泊まると1泊5000円が補助される!東北全県対象の「福島県宿泊割引事業」 画像2
大内宿

県内の宿泊施設に宿泊する県民の宿泊費を、1人1泊当たり5,000円補助する割引キャンペーン。税抜き7,000円以上の宿泊について、3連泊を上限に1人1泊当たり5,000円を値引くという仕組みです。ビジネス利用は対象外で、国の「Go Toトラベルキャンペーン」や市町村の助成制度とは併用できません。

割引イメージは以下のようになります。
割引適用例 大人1人 1泊2日の場合
宿泊代金:大人1人10,000円
割引額:5,000円
自己負担額:10,000-5,000=5,000円
>>>キャンペーンの詳細はこちら
予約受付及び実施期間
福島県に泊まると1泊5000円が補助される!東北全県対象の「福島県宿泊割引事業」 画像3
猪苗代湖
予約受付:10月15日(木)から
実施期間:令和3(2021)年1月31日(日)宿泊分まで
>>>各旅行会社からのご予約はこちら
>>>各旅館へ直接お電話でのご予約はこちら
対象者及び対象地域
対象者:福島県・山形県・宮城県・青森県・岩手県・秋田県・新潟県からの旅行者
対象地域:福島県全域の宿泊施設
お問い合わせ
県民割専用コールセンター
営業:平日・土日祝日問わず対応※年末年始(12/29~1/3)を除く
電話:0570-000-337(9:30〜17:30)
>>>キャンペーン概要はこちら


tabizine_logo

TABIZINE
TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、旅に行きたくてたまらなくなる情報や、
日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。